秀まるおのホームページ
ホーム ソフトウェア ライブラリ ご購入方法 サポート ソリューション 公式マニュアル 書籍紹介 リンク
 ■ 秀まるおのホームページ(サイトー企画) > ソフトウェア > 秀丸ファイラーClassic > 秀丸ファイラーClassic 先行開発β版の改版履歴 dummy

  秀丸ファイラーClassic 先行開発β版

  2018/01/11 V1.34β3
  • [ツール]→[オプション]→[ファイル一覧3]に「名前変更中に上下キーで項目移動」を追加。
  • [ツール]→[オプション]→[上級者向け]→[検索]に「表示方法を記憶」を追加。
  • 『初期フォルダが指定されている場合、「新しいタブ」コマンド等は指定されたフォルダ』がONのとき、新しいタブでアドレスバーが更新されない問題修正。
  • 非タブモードでサイドバーが無く、フォルダごとのウィンドウ配置の記憶が無い場合は「サイズを指定する」が指定されていればそれをデフォルトのサイズにするように修正。
  • 起動オプションでのパス指定に「shell:」から始まる記述の対応。
  • Win+E用の常駐プログラムでキーリピート時の調整。

  2017/12/25 V1.34β2
  • ファイル一覧の名前の変更(一括ではない通常の名前の変更)で、Tabキーで移動するとき、自動ソートが働いたときも適切となるように修正。
  • アドレスバーを非表示でキー割り当てで一時的に表示して入力するとき、存在しないフォルダなどでエラーが出るときは一時的なアドレスバー表示を維持するように修正。
  • [ツール]→[オプション]→[全般]→[履歴]に「ファイルメニューの項目数」を追加。
  • ブックマークの項目のパスに%Bを書くときには\が先頭に付かないファイル名部分となるように修正。
  • 「タブを次の分割へ移動」「タブを前の分割へ移動」コマンド追加。

  2017/12/18 V1.34β1
  • grepの実行で、秀丸エディタV8.79β1以降であればgrepのフォルダをピン止めしていても、秀丸ファイラーClassicからの呼び出しは指定したフォルダとなるように修正。
  • TC4Shellをインストールしているときの一部の拡張子の自動的な対応。
  • [ツール]→[オプション]→[上級者向け]→[トラブル対策]に「圧縮フォルダの拡張のための対応」を追加。
  • ファイル一覧の名前の変更(一括ではない通常の名前の変更)で、Tabキーで次のファイル、Shift+Tabキーで前のファイルの名前の変更にできるように修正。
  • カスペルスキーインターネットセキュリティがインストールされているき、右クリックでファイル一覧の複数選択が解除される場合がある問題修正。
  • Windows 10 (Fall Creators Update)でファイル一覧背景のドラッグで複数選択するときマウスカーソルが右下や右上の飛ぶ問題のより確実な対策。
  • スクリプトのConfig.CheckBoxプロパティの変更でも現在のフォーカス位置は維持するように修正。


『戻る』

| プライバシーポリシー | 各サービスにおける個人情報の利用目的について |