秀まるおのホームページ
ホーム ソフトウェア ライブラリ ご購入方法 サポート ソリューション 公式マニュアル 書籍紹介 リンク
 ■ 秀まるおのホームページ(サイトー企画) > ソフトウェア > 秀丸ファイラーClassic > 秀丸ファイラーClassicの改版履歴 dummy

  秀丸ファイラーClassic

  2017/09/21 V1.28
  • 表示方法がアイコンや縮小版で「アイコンの自動整列」がOFFのとき、「戻る」や「最新の状態に更新」すると記憶されたアイコンの配置がリセットされる問題修正。
  • フィルタバーにregexp:またはre:を先頭に入れると正規表現で指定できるように修正。
  • 詳しくはV1.28βでの改版履歴を参照ください。

  2017/08/24 V1.26
  • 32bit版の開くダイアログのバージョン表記がV1.26β8だったのをV1.26に入れ替え。
    (本体は同じで、インストーラのファイル名はaが付いてhmfilerclassic126a_signed.exeとhmfilerclassic126a_x64_signed.exeになっています)

  2017/08/17 V1.26
  • Windows 10 Creators Update 向けの開くダイアログの対応。
  • [ツール]→[オプション]→[上級者向け]に「アクティブ時に更新」「マウスオーバー時に更新」を追加。
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[ブックマーク枠]に「ブックマーク枠の選択はダブルクリックで実行」を追加。
  • 詳しくはV1.26βでの改版履歴を参照ください。

  2017/05/31 V1.24
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[ファイル一覧1]に「一覧」の「幅」を追加。
  • [ツール]→[オプション]→[プログラム]→[Win+E]の設定に、Win+Eの操作にも「エクスプローラから秀丸ファイラーClassicに切り替え」を追加。
  • キー割り当て可能なコマンドに「エクスプローラから秀丸ファイラーClassicに切り替え」を追加。
  • 高DPIのときの枠の境界の調整やブックマークプロパティのアイコン調整など。
  • 詳しくはV1.24βでの改版履歴を参照ください。

  2017/01/19 V1.23
  • オプションの[デザイン/操作]に「プレビュー」ページを追加して拡張子別にプレビューの方法を指定できるように追加。
  • 詳しくはV1.23βでの改版履歴を参照ください。

  2016/08/30 V1.22
  • Windows 10 Anniversary Update で、htmlのプレビューにフォーカスがあるときにAltキーの操作で固まる問題をクリックまたはEscキーで抜け出せるように修正。
  • 名前の変更(一括)や名前の変更(置換)で「<プロパティ>」という入力でプロパティに置き換えることができるように修正。
  • ツールバーのアドレスバーの設定に「根元のデスクトップのパスを表示」を追加。(デフォルトON)
  • 「デザイン/操作」のフォントの設定に「名前の変更ダイアログにも適用」を追加。
  • 検索枠で「フォルダ名の検索」オプション追加。(デフォルトON)
  • 詳しくはV1.22βでの改版履歴を参照ください。

  2016/07/28 V1.21
  • 設定内容の保存と復元でregeditが応答無い場合のタイムアウトの修正。
  • 設定の[デザイン/操作]→[ファイル一覧3]の「最新の情報に更新時にフォーカス位置を復元」がフォーカスだけの場合動作していなかったバグ修正。
  • 秀丸ファイラー独自の「拡張子」カラムがフォルダ名にドットを含みファイル名にドットを含まない場合表示がおかしいバグ修正。
  • フォルダツリーにネットワークコンピュータが無い場合にフォルダツリーが作成されないバグ修正。
  • インストーラの自己解凍書庫を、Explzhの最新版(1.52)を使うように変更。

  2016/07/05 V1.20
  • 既定のファイラーに設定時、秀丸ファイラーClassic内のコンテキストメニューには「秀丸ファイラーClassicで開く」は表示させないように修正。(ドライブのルートは除く)追記2016/07/06
  • [ツール]→[オプション]→[表示]の「詳細設定」を、Windows共通の設定が分離していたのを一緒にするように修正。「システムファイルの表示」(Windows共通ではない)を追加。
  • [表示]→[タブバー]はサブメニューに変更して、「自動」を追加して従来の「1つのとき非表示」と同等となるように修正。
  • [表示]→[サイドバー]→[プレビュー]を追加して、各種プレビューに対応。
  • 詳しくはV1.20βでの改版履歴を参照ください。

  2015/08/25 V1.14
  • 詳細カラムのカスタマイズの「利用できる全てのプロパティ」の「秀丸ファイラー専用」に「番号」を追加。
  • 並べて表示のときに日付やサイズの情報を表示するように修正。
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[ファイル一覧3]に「最新の情報に更新時にフォーカス位置を復元」を追加。(デフォルトON)
  • 「検索して選択」のダイアログに「先頭一致」を追加。
  • 「開く」ダイアログの設定に「秀丸ファイラーClassic本体のフォント設定を適用」を追加。
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[ファイル一覧2]のフォルダサイズ表示の詳細に、を「画面外も遅延せずに計算]を追加。
  • 検索枠に「テキストファイル検索」のオプション追加。
  • [ツール]→[オプション]→[上級者向け]に「IME状態の自動調整」を追加。
  • 詳細表示のカラム右クリックなどの操作の「ソートの設定」に「現在の状態をフォルダ別の設定として記憶」メニュー項目を追加。
  • [ツール]→[オプション]→[ツールバー]に「Visual Style表示」を追加。(デフォルトON)
  • 秀丸エディタのアドイン用DLLは32bit版/64bit版両方を同梱。(動作には将来秀丸エディタ側の対応が必要)
  • 詳しくはV1.14βでの改版履歴を参照ください。

  2015/03/12 V1.13
  • アドレスバーに移動ボタンの設定を追加。
  • ツールバーの標準のボタンに「最新の情報に更新(ツリーは差分)」を追加できるように修正。
  • 新規タブ等の設定に「ブックマークの中クリック」を追加。
  • フォルダサイズ表示の設定に「圧縮属性を色付け時は圧縮されたサイズで計算」を追加。
  • ドラッグ&ドロップの設定に「右ドロップ時に確認メッセージを表示」を追加。
  • 安全操作の設定に「タッチ操作によるドラッグ開始の禁止」を追加。
  • 安全操作の設定から「フォルダツリーで削除キーの禁止」を削除。
  • 上級者向け設定に「オーバーレイアイコンをまめに更新する」を追加。
  • 上級者向け設定の取り外しの設定に「eSATA等の無効化可能なドライブも一覧に出す」を追加。
  • タブを右クリックしたときの色のメニューの「指定文字色...」「指定背景色...」は「指定色...」に変更して、タブごとのプロパティを出すように変更。
  • 「設定内容の保存/復元...」で、ウィンドウの位置情報も保存するように修正。
  • キー割り当てなどが可能なコマンドと、ツールバーのアイコンに「自動更新停止」コマンド追加。
  • 検索枠でワイルドカード無のカンマ区切りでファイル名を書いた場合は、複数のファイルの検索と解釈するように変更。
  • 高DPI対応の不足分の修正。
  • 詳しくはV1.13βでの改版履歴を参照ください。

  2014/10/02 V1.12
  • V1.11で、フォルダツリーが途中で切れることがあるバグ修正。
  • [ツール]→[オプション]→[プログラム]→[新規タブ等]の設定に『「新しいウィンドウ」コマンド等でもタブを復元』を追加。
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[ファイル一覧2]の設定に「種類列」を追加。
  • [ツール]→[オプション]→[全般]→[履歴]の設定に、コピー元、コピー先などの指定を追加。
  • 詳しくはV1.12βでの改版履歴を参照ください。

  2014/09/10 V1.11
  • 主な追加/変更点
    • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[フォルダツリー2]に「キー操作の遅延時間」を追加。(「フォルダツリー3」に整理)
    • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[フォルダツリー2]に「マウスのボタンダウンで選択」を追加。
    • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[ファイル一覧2]の、「拡張子を省略させず、省略方法を詳しく決める」を「拡張子を表示しない」に設定名を変更して詳細ボタンに変更。
    • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[ファイル一覧2]の、フォルダサイズ表示に詳細ボタンを追加し、「ローカル」「ネットワーク」「リムーバブル」の設定を追加。
    • [ツール]→[オプション]→[安全操作]→[互換性]に、「Windows8でもフォルダツリーをリストボックスとして振舞う」を追加。
    • [ツール]→[オプション]→[上級者向け]に「背景コンテキストメニュー拡張を使わない」を追加。
    • [ツール]→[オプション]→[上級者向け]に『背景コンテキストメニューの「元に戻す」を使わない』を追加。
    • 「名前の変更(置換)」に「正規表現」「拡張子部分」「最初に見つかったもののみ」のオプション追加。
    • タブバーの設定に、「アクティブなタブのみ」と「最後の1つも閉じる」を追加。
    • タブバーのマウス操作の割り当ての「なし」を「なし(スクロール)」に変更と、「先頭のタブ」「最後のタブ」を追加。
    • 「開く」コマンド追加。
  • 詳しくはV1.11βでの改版履歴を参照ください。

  2014/04/24 V1.10
  • 主な追加/変更点
    • ファイル一覧2の更新日時列の設定に「書式で指定」を追加。
    • フォルダツリーのリークの修正。
    • 「拡張子を右に揃える」がONで「名前列全体で選択」がOFFのときは行全体で選択になるべきところがなっていたかったバグ修正。
  • 詳しくはV1.10βでの改版履歴を参照ください。

  2014/04/01 V1.09
  • ヘルプの消費税8%確定後の対応。
  • 主な追加/変更点
    • ファイル一覧の選択方法に「名前列全体で選択(Aero限定)」追加。
    • [ツール]→[オプション]→[表示]の「詳細設定」の中に「圧縮フォルダを表示(再起動が必要)」を追加。
    • V1.07でデスクトップのファイルの監視がうまくいかなくなっていたバグ修正。
    • メニュー表示中のフォルダツリーの更新とキー操作の処理を再修正。
  • 詳しくはV1.09βでの改版履歴を参照ください。

  2014/02/27 V1.08
  • ヘルプの消費税変更対応。
  • 主な追加/変更点
    • タブを右クリックしたときのロックメニューをV1.07でラジオボタン形式にしたのを、チェック形式にして、「ロック」と「フォルダ配下的にロック」を排他的にチェックするように変更。
    • ドラッグ&ドロップの設定で「バックグラウンド処理」になっているとき、シンボリックリンクそのものをドラッグ&ドロップで移動すると、シンボリックリンクそのものではなくリンク先の内容が移動するバグ修正。
    • ブックマークの保存数の上限を9999個までに拡張。(サイズの合計640KBはそのまま)
    • Alt+ダブルクリックでプロパティを出すように修正。
  • 詳しくはV1.08βでの改版履歴を参照ください。

  2014/02/13 V1.07
  • 主な追加/変更点
    • ブックマークに追加のダイアログで、作成先のグループを指定できるように修正。
    • 「設定内容の保存/復元」で、現在のタブの状態を保存できるように修正。
    • 分割方向に「田の字」追加。
    • ロック状態に「フォルダ配下的にロック」を追加。
    • 色の設定に「ポイント時文字色」を追加。
    • 「ソート列の色を変える」で、昇順と降順で別々に色を指定可能に修正。
    • MTP接続での背景コンテキストメニューでの新規フォルダの対応など。
  • 詳しくはV1.07βでの改版履歴を参照ください。

  2013/10/29 V1.06
  • 主な追加/変更点
    • 本体のアイコンに256x256サイズの特大アイコンを入れる。
    • 各ツールバーとタブの設定でアイコンの大きさを32x32と48x48も指定できるようにする。
    • 各種部品の高DPI対応(フォルダツリーの[+]/[-]マーク、ブックマークメニューの▼、タブのロックアイコン等)
    • Windows8.1でPC(コンピュータ/マイコンピュータ)直下のユーザーフォルダを表示しない。(上級者向け設定でデフォルトON)
    • オプションダイアログの上級者向け設定からもツールバーの設定をできるようにする。
    • フォルダツリーのWindows標準の読み上げ対応。
    • タブモードの設定に「タブが1つのとき非表示」を追加。
    • 「デザイン/操作に」メニューバーの設定を追加して、「Altキーを押したときにのみメニューバーを表示する」を追加。
    • 「フォルダへコピー...」「フォルダへ移動...」で、ブックマークを選べるようにする。
    • 「属性と日時」で、現在の時刻を指定できるようにする。
    • 「すべてのロックを解除」「横に並べる」「縦に並べる」コマンド追加。
    • ファイル一覧で余白のドラッグ状態のままになるバグ修正。
    • スクリプトで連続してOpenすると同期的な処理に失敗する場合の対策。
  • 詳しくはV1.06βでの改版履歴を参照ください。

  2013/07/22 V1.05
  • 主な追加/変更点
    • ファイル一覧3の設定ページをつけて整理して、『「戻る」「進む」で選択を復元』を追加。
    • タブモードの設定に「左に寄せる」を追加。
    • 「二重起動しない」の設定に管理者として起動されているものがあるときの挙動を指定できるようにする。
    • ブックマークの上限を増やす。
    • 秀丸ファイラーClassicの開くダイアログでフォントの指定の対応。(秀丸エディタV8.30以降が必要)
    • 名前の変更(一括)でフォルダ名にドットが含まれる場合は拡張子とは解釈しないように変更。
    • スクリプトのGetItemTextで落ちる場合があるバグ修正。
    • Ctrl+Wで最後のタブを終わらせると共に秀丸ファイラーを終了させると表示方法の記憶がされないバグ修正。
    • Windows8.1 Previewでのフォトへの関連付けをしない対応。([オプション]→[上級者向け]にある設定)
  • 詳しくはV1.05βでの改版履歴を参照ください。

  2013/03/21 V1.04
  • 主な追加/変更点
    • Windows8で削除するとき常にメッセージで確認する設定追加(デフォルトON)
    • 詳細カラムのカスタマイズの「利用できる全てのプロパティ」の「秀丸ファイラー」専用に「コンピュータの説明」追加してネットワークのコメントを表示できるようにする。
    • 「フィルタを全て解除」コマンド追加
    • タブのデザインの「描画方法を指定」で「詳細指定」のときの、非アクティブ分割の選択色を追加。
    • フォルダツリーのコンテキストメニューに「新しいフォルダ」を追加できるようにする。([オプション]→[デザイン/操作]→[コンテキストメニュー])
    • コンテキストメニューの設定で、ファイル一覧の背景に「パスをコピー(フルパス)」を追加できるようにする。
    • タイトルバーの設定にタイトルバーへのドロップを許可するかどうかの設定を追加
    • サイズ単位に「自動」を追加。
    • フォルダサイズの単位指定を追加。
    • デザイン/操作の設定に「注目バー」追加。
    • MessageメソッドはVBSのMsgBoxと同等のパラメータ指定をできるようにする。
    • ファイル一覧2の設定の「第二要素の矢印表示」は「第二要素のソート」に設定名変更して、OFFのときは第二要素は働かせないようにする。(追記2013/03/22)
  • 詳しくはV1.04βでの改版履歴を参照ください。

  2012/11/14 V1.03
  • 主な追加/変更点
    • Windows8でModarn UI アプリ(いわゆるMetro)のフォト/ビデオ/ミュージックの関連付けを通常は使わないようにする。(設定可能)
    • Windows8でフォルダツリーのコンピュータ直下のメディアサーバーを消すようにする。(設定可能)
    • Windows8でフォルダツリーがタッチでスクロールするのを対応。
    • タブモードの設定にタブへのドロップの「自動切り替え時間」を追加。
    • フォルダをドラッグしてタブバーの余白にドロップで新しいタブ。
    • デザイン/操作に「VisualStyle表示」の設定追加。
    • VisualStyleの設定に「選択項目にも適用」を追加。
    • 「タブに表示する名前」の設定で、1階層のときと、2階層のときの設定追加。
    • フォルダツリーの設定に「自動的な展開数制限」を追加。
    • 「ブックマークに追加」のダイアログで、ファイルの登録でファイルのある場所を指すかを選択できるようにする。
    • ネットワークが遅い場合にファイル一覧の表示が遅いのを対策。(Windows7で秒単位の日付OFFのとき限定)
    • ブックマーク項目のプロパティに「リンクバーでの展開」を追加して、リンクバーでフォルダ内容をドロップダウンできるようにする。
    • キー割り当てなどが可能なコマンドに「ファイル名を指定して実行...」を追加。
    • 背景右クリックのメニューで「元に戻す」をできるようにする。
    • フォルダツリー2の設定に「Windows7以降のライブラリは登録されたフォルダを表示」を追加。
    • 検索結果の複数選択でのコンテキストメニュー拡張対応。(異なるフォルダに散らばった結果の)
    • 秀丸エディタV8.20の開くダイアログでXPのとき右クリックの新規作成が文字化けするのを修正。
    • Windows7ライブラリがフォルダツリーでうまくソートできていない問題修正。
    • Windows Vistaでネットワークへの大きいファイルのコピーで進捗ダイアログが閉じない問題の対策。(Windowsの更新プログラムのKB931770の問題が適用されないことの回避)
    • 最新バージョンの確認にスクリプトを新しい方式に変更。
  • 詳しくはV1.03βでの改版履歴を参照ください。

  2012/06/27 V1.02
  • 主な追加/変更点
    • ブックマーク/ツールのパス指定でコンテキストメニューを一発で実行する項目を作れるようにする。
    • ブックマーク/ツールのパス指定で送る先を一発で実行する項目を作れるようにする。
    • 検索の探す場所の複数のパス記述対応。
    • 検索枠の「探す場所」に、「タブ全て」を追加。
    • 「コピー先」「移動先」でパスを入力した場合は1アクションで実行するように仕様変更
    • ソート順「昇順/降順」切り替えメニューを追加。
    • 貼り付けなどして新しくファイルができるときの自動的な選択で、「xxx - コピー.txt」など元の名前から代わっても正しく選択する。(Vista以降限定)
    • 「アドレスバーをドロップダウン」コマンドを追加して、標準のキー割り当てのF4にする。
    • 「タブを右へ移動」「タブを左へ移動」「タブごとのプロパティ...」コマンド追加。
    • キー割り当て可能なコマンドにツールバーとステータスバーのON/OFFを切り替えるコマンド各種を追加。
    • 「縮小版の大きさメニュー」コマンド追加。
    • 「ファイル一覧にフォルダ項目を表示しない」キー割り当てコマンドと「フォルダ項目非表示」標準のボタン追加。
    • 「最新の情報に更新(ツリーは差分)」コマンドを追加。
    • 表示方法の記憶の設定に「自動では記憶しない(現在のフォルダ切り替え時は維持)」を追加。
    • 「デザイン/操作」の設定の「コンテキストメニュー」の分類を追加して、独自コマンドをコンテキストメニューに追加できるようにする。
    • 『XP標準の「検索(E)...」を秀丸ファイラーの処理にすり替える』オプション追加
    • 縮小版が小さすぎる場合、拡大するかどうかの設定追加。
    • 色の設定で、アドレスバーの色、更新されたファイル、名前変更されたファイルの色を追加。
    • タブのデザインの設定で「描画方法を指定」で「詳細指定」や、「上限幅に文字切り詰め」など追加。
    • フォルダツリーの設定で「自動展開(クリック時)」「ブックマーク選択時に展開」を追加。
    • カラムの設定で「ドライブの単位」を追加。
    • ソートの設定で「自動ソート」「第二要素の矢印表示」追加。
    • 選択サイズをステータスバーの右側にも表示するオプション追加。
    • キー割り当てに「一覧表作成...」ボタン追加。
    • ジェスチャの設定の詳細に、「タブのマウス操作よりジェスチャを優先」を追加。
    • 上級者向け設定に「固定ディスクの厳密な監視」を追加してOFFにできるようにする。
    • 上級者向け設定のネットワークに「初期フォルダになるのを抑制する」を追加してOFFにできるようにする。
    • ソートの第二要素を覚える。
    • ブックマーク/ツールの並べ替えよる自動的なキー割り当ての連動変更。
    • ドライブバーの縦置き、最後のフォルダ記憶、ドロップ時のコピー先ダイアログなどの設定追加(ドライブバーの余白右クリックで設定)。
    • configオブジェクトに各種バーの表示関係のプロパティやThumbnailSizeプロパティ追加。
    • ContextMenuメソッド,SendToメソッド追加。
    • Windows7のジャンプリスト対応。
    • Windows8(RP版)のアイコン描画対応。
  • 詳しくはV1.02βでの改版履歴を参照ください。

  2012/01/23 V1.01a
  • 付属のWin+E操作のプログラム(HmFilerClassicWinE.exe/dll)をEscキーを操作してしまうバグ修正して差し替え。
     秀丸ファイラーClassic本体はV1.01と全く同じで、バージョン表記もV1.01と同じです。

  2012/01/19 V1.01
  • 主な追加/変更点
    • ファイル内容の検索対応(検索で「ファイルに含まれる単語または句」を追加)
    • Windows7でも共有フォルダの手のひらアイコンを表示できるようにする。
    • 「最新バージョンの確認」追加。
    • [ファイル]→[属性と日時]追加
    • [ツール]→[オプション]→[プログラム]に「Win+E」を追加。
    • ソートの設定,メニューに「フォルダとファイルを区別しない」を追加
    • ジェスチャの詳細に「開始可能ボタン」の設定を追加。
    • 「最小化」「最大化」「元のサイズに戻す」コマンド追加
    • ツールバーを大きいアイコンにできるようにする。
    • タブごとのプロパティを追加。
    • 初期タブに「指定のタブと分割」を追加。
    • EXEやLNK以外でもアイコンが遅い場合は遅延させる。
    • 監視更新時にツールバーがちらつく問題修正。
    • 縮小版の表示改善。
  • 主なバグ修正点
    • ドラッグ&ドロップのバックグラウンド処理が、ショートカットへのドロップのときショートカットが上書きされてしまうのを修正。
    • 検索で違う文字が検索されてしまう場合がある問題修正。
    • 新規タブ等で開く方法の「通常選択」が「普通に開く(既存はアクティブ)」になっているとき、ツリーの再構成時にウィンドウがアクティブになる問題修正。
    • Windows7のホームグループで落ちてしまうのを修正。
  • 詳しくはV1.01βでの改版履歴を参照ください。

  2011/08/17 V1.00
  • 正式版として公開

  2011/07/21 V1.00β79
  • Windows7でファイルをドロップして、上書き確認のメッセージが出ているときに同じウィンドウにファイルをドロップすると異常終了する問題修正。
  • ブックマーク枠と履歴枠にフォルダツリーの色を反映させる。
  • 履歴枠の右クリックメニューで新しいタブで開けるようにする。
  • 貼り付けと削除のバックグラウンド処理はVista以降だけにする。
  • タブの色を指定していると、次回起動の復元時にデスクトップの中身が表示されないのを修正。

  2011/07/19 V1.00β78
  • リンクバーの先頭のセパレータの前にドラッグして並べ替えできるようにする。
  • フォルダの切り替え時など、一瞬白い描画になっていたのを修正。
  • 上級者向け設定に貼り付けと削除のバックグラウンド処理を追加。
  • その他バグ修正。

  2011/07/15 V1.00β77
  • ブックマークの整理の読み込みで、パスの無いフォルダを覚えていたものを復元するとうまくいかない場合があるのを修正。
  • マイコンピュータの詳細は名前以外は非同期で計算する。
  • ドライブ構成変化時のフォルダツリーは、ネットワークドライブではオーバーレイイメージを取得しない(接続されていない場合固まるのを防ぐため)
  • Openメソッドでサブフォルダを展開する指定を追加。(num3 を 2)
  • セパレータにもプロパティを表示し、「リンクバーの表示」を選べるようにする。
  • タブモードの詳細の「マウス操作」に「タブのドラッグ」を追加。
  • フォルダツリーの作成中で(ツリーの...表示)も×ボタンを押せるようにして、押した場合は展開キャンセルにする。
  • zipファイルへのショートカットでzipフォルダとして開かれてしまうのを修正。
  • その他バグ修正。

  2011/07/13 V1.00β76
  • ブックマークの整理の保存で、スクリプトや""を含むパスができないのを修正。
  • Temporary Internet Files のサイズ列のソートがうまくいかないのを修正。
  • ソートの効率化。
  • スペース選択モードで、全部選択をなくすとおかしいのを修正。

  2011/07/12 V1.00β75
  • ブックマーク枠でドラッグ&ドロップ整理などをできるようにする。
  • リンクバーのグループへのドロップで、グループへの登録ができるようにする。
  • タブモードの設定で複数行はボタン型推奨というラベルを表示する。
  • オプションの「安全操作」に「ヒント」を付けてヒント関係のものをここにも置く。
  • GetKeyStateメソッド追加。
  • ブックマークの整理で保存と読み込みなどができるようにする。

  2011/07/07 V1.00β74
  • 分割時、非アクティブ側のファイル一覧で更新がうまくいかない場合があるのを修正。
  • フォルダツリーを中ボタンドラッグすると点線だけが移動するようになってしまうのを修正。
  • ブックマークの整理のドラッグを配下にドラッグしやすいようにする。
  • ブックマークメニューの項目上の右クリックのメニューを改善。
  • 「ドライブバーにフォーカス」コマンド追加。
  • 上級者向け設定に「非アクティブなタブの監視」を追加して、デフォルトONにする。
  • 常駐時にタスクバーのアイコンに入れるのに失敗したときに再試行する。
  • その他バグ修正。

  2011/07/01 V1.00β73
  • ツリーの更新中にツリーのクリックで全体が閉じることがあるのを修正。
  • ヘルプ上のレジストリ設定だったものを上級者向け設定の1つにする。
  • 開くダイアログで、初期ファイル名の解釈が共通ダイアログと違う点があったのを改善。
  • 「ブックマークの整理...」をリンクバーの右クリックメニューに入れる。
  • GDIのメモリリークを修正。

  2011/06/28 V1.00β72
  • フィルタバーがあるときは、アドレスバーへのパス入力でフィルタをリセットしないようにする。
  • アドレスバーに入力後フィルタバーのヒストリが更新されないのを修正。
  • タブモードの設定の「タブに表示する名前」に「パス無しまたはルート時」を追加。
  • 「ファイル一覧2」の設定に「ネットワーク上のファイルでもアイコンを取得する」を追加。
  • 「新規タブ等で開く方法」の設定で、中クリックの設定はリンクバーにも適用する。
  • スクロールバーの右クリックでメニューが出ていなかったのを修正。
  • ツリー上のフォルダドラッグ移動で、選択以外のものをドラッグして、選択に対してドロップできないのを修正。
  • パスのないUSB機器の監視更新の改善。

  2011/06/24 V1.00β71
  • 「ドラッグ中にのヒントを表示」で、リンクバーの並べ替えやタブの分離ドラッグなどでも表示する。
  • 64bit版と32bit版を同時にインストールしている場合、片方のアンインストールで設定を消すかどうかを問い合わせる。
  • リンクバーのグループのドロップダウンから操作したとき、タブそのもののクリックしたところに追加されないことがあるのを修正。
  • フォルダツリーのコントロールパネルで無駄な監視の更新がまだあったのを修正。
  • その他バグ修正。

  2011/06/23 V1.00β70
  • 検索後は自動的にはソートしないようにする。
  • 検索で隠しファイルとシステムファイルのチェック状態を実行後覚えるようにする。
  • [ファイル]→[名前の変更(複数)]の中のアクセスキーを変更。
  • キー割り当てにブックマークやツール項目の名前を表示する。
  • Windows7でコントロールパネルのフォルダの場合はファイル一覧上部にボタンを出す。
  • フォルダツリーの「自動縦スクロール」OFF時、フォルダの展開を閉じるときもスクロールしないようにする。
  • フォルダツリーのコントロールパネルで無駄な監視の更新があったのを修正。
  • XPのコントロールパネルの詳細表示でデフォルトで「コメント」を表示し、(ロード失敗)とならないようにする。
  • 秀丸ファイラー内で使われる参照ダイアログを独自のものにしていたのを、サイズ変更可能にする。
  • 秀丸エディタの一般の参照ダイアログでファイル名が無いとき「ファイル名が見つかりません」と出ないのを修正。
  • 監視による更新が激しいとき「新規作成」の「テキスト文書」で名前変更状態にならないことがある対策。
  • リンクバーのグループのドロップダウンに表示させた「まとめて開く(新規タブ)」をしたとき、前回アクティブを失ったときの分割のほうにタブが追加されてしまうのを修正。
  • その他バグ修正。

  2011/06/21 V1.00β69
  • β65で分割しているときに分割から分割へファイルをドラッグするとフォーカスとタブのアクティブが異なってしまうことがあるのを修正。
  • バージョン情報のダイアログのデザイン調整。

  2011/06/20 V1.00β68
  • 通常の名前の変更で、使えない文字があったら入力できないようにする。
  • β67で分割しているときに分割から分割へファイルをドラッグするとフォーカスとタブのアクティブが異なってしまうことがあるのを修正。(削除 2011/06/21)
  • インストール後のヘルプは初インストールのときだけに出す。
  • バージョン情報のダイアログにホームページを開くボタンを付ける。
  • その他バグ修正。

  2011/06/16 V1.00β67
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[ファイル一覧2]に「短縮表示の詳細指定」追加。
  • 「リンクバーにフォーカス」「ツール項目バーにフォーカス」コマンド追加。
  • リンクバーにフォーカスがあるとき、アプリケーションキーで右クリックメニューを出せるようにする。
  • 秀丸ファイラー内で使われる「参照...」ダイアログを独自のものにする。
  • Ctrl+Insert(コピー)とShift+Insert(貼り付け)を標準のキー割り当てにする。
  • ブックマークのグループのプロパティに「グループ化の方法」を追加
  • 「ブックマークの追加」に「現在開いているタブ全て」を追加。
  • 「ブックマークに追加」ダイアログでも、ブックマークのプロパティの参照ボタン「>>」と同じものを出す。
  • ブックマークのプロパティの参照の「コマンド」のダイアログでvbsかjsかを選択できるようにする。
  • ブックマークのプロパティで、UNCパスの先で認証していないとき、認証ダイアログを出す。
  • Win7で縮小版のときのフォルダで中の画像が無いけど大きいフォルダアイコンの対応。
  • XPで縮小版のキャッシュを作成するオプションOFFでもフォルダのサムネイル取得するだけでキャッシュができてしまう問題の修正。(β64以降)
  • 「自動では覚えない」のとき、縮小版の大きさアイコンが利かず詳細に戻ってしまうのを修正。
  • メニューが出るスクリプトでリンクバー/ツール項目バーはそのボタンの位置に出す。
  • ファイル一覧にドロップ後に、ファイル一覧をクリックで前面に来ないのを修正。
  • その他バグ修正。

  2011/06/13 V1.00β66
  • ブックマークメニューにアイコン表示する。
  • β65でリンク先の無いジャンクションで頻繁にリンク先を探しに行くダイアログが出てしまうのを修正。
  • 検索枠の検索する場所のドロップダウンに「現在のフォルダに自動同期」を追加
  • ブックマークのプロパティで、「コマンド」を追加する簡単なボタンを付ける。
  • キー割り当てに「ヘルプ」コマンド追加。標準でF1に割り当て。
  • 本体を閉じたらヘルプも閉じるようにする。
  • スクリプトのconfigオブジェクトにTrackSelect, CheckBoxプロパティ追加。
  • バーチャルストアとジャンクション(アクセス可能な)のときの上部のバーが崩れる場合があるのを修正。
  • ゴミ箱内のファイルのツールチップが表示名とは異なるのを修正。
  • ファイル一覧の余白クリックでドラッグ中のままになってしまうことがあるのを修正。(「ポイントして選択し、シングルクリックで開く」の設定時)
  • フォルダツリーで横スクロールの上限を超えてスクロールできるようになっていたのを修正。
  • その他バグ修正。

  2011/06/09 V1.00β65
  • グループの右クリックメニューに「グループ内をまとめて開く(すべて閉じてから)」「グループ内をまとめて開く(新規ウィンドウ)」を追加。
  • タブごとに色を付けることができるようにする。(タブを右クリックして「色」)
  • ファイル一覧の余白クリックでドラッグ中のままになってしまうことがあるのを修正。
  • ツールバーの「縮小版の大きさ」は「大きさ」に名前変更。
  • フォルダツリーの展開を閉じたときの横スクロール幅の更新をする。
  • ショートカットに環境変数が書かれている場合にlnkファイル内に書かれているキャッシュを使わない対策。
  • 新しいフォルダをして自動でスクロールするときに名前変更の入力部分の描画が乱れる対策。
  • 「拡張子を右に揃える」とき、ごみ箱内のファイルが特殊な名前として表示されるのを修正。
  • 空のリンクバーにドロップ登録でフォルダへのドロップになってしまったり変になるのを修正。
  • GetFocusTargetメソッド追加。
  • ブックマークのプロパティの参照ボタンに「スクリプトの参照...」を付ける。
  • フォルダツリーで名前変更中にツリーを閉じると落ちるバグ修正。
  • CreateObject("htmlfile");で落ちてしまうバグ修正。

  2011/06/07 V1.00β64
  • β63でタブモードのときはフォルダごとにウィンドウ位置を覚えるようにしていたのがうまく動いていなかったのを修正。
  • 秀丸エディタの開くダイアログの「...」のオプションで「ブックマークボタン」を追加。
  • ツールバーのボタンに「縮小版の大きさ」追加。
  • ツールメニュー上の「コマンドプロンプト」「grepの実行」「テキストエディタで開く」は、「ツールの整理」で扱う項目ということにする。
  • ブックマークの項目のプロパティのオプションの「リンクバーの表示」に「表示しない」を追加。
  • ドライブバーのアイコン右クリックでコンテキストメニューを出すようにする。
  • フォルダツリーのツールチップが出ているときにドラッグすると他のウィンドウでマウスカーソルが変わらないのを修正。

  2011/06/06 V1.00β63
  • 秀丸エディタの開くダイアログの「...」のオプションで「Alt+Bでブックマーク」を追加。
  • フォルダごとにウィンドウ位置を覚えるのは、タブモードでなくサイドバーもないときだけにする。
  • 標準のキー割り当てにCtrl+Dを「削除」にする。
  • ブックマークにある認証されていないネットワークを押したときにログオン画面を出すようにする。
  • 「テキストエディタで開く」は秀丸エディタが無いときはメモ帳で開くようにする
  • カラム右クリックのメニューから「名前」が消せてしまうのを修正。
  • 「自動では記憶しない」のとき、カラム右クリックのメニューから変更できないのを修正。
  • 新規タブ等の設定で通常選択が「普通に開く(既存はアクティブ)」のとき、キー操作でもできるようにする。
  • タブごとのフォルダ枠を分割時にクリックすると対象がおかしくなるのを修正。
  • 常駐時のショートカットからの起動でタブが増えてしまうのを修正。
  • フォルダツリーで横スクロール時に選択が画面内に来るようにしていたのをやめる。
  • スクリプトのSelectItemでインデックス指定または追加選択の仕様追加。
  • スクリプトのGetItemStateで「新しいファイル」であるかどうかを取得可能にする。
  • AddBookmarkメソッド追加。

  2011/06/03 V1.00β62
  • β61でファイル一覧上の「コピー」コマンドなどをするとすぐ名前変更になってしまっていたのと、切り取り時の薄いアイコンを修正。
  • 「タブごとのフォルダ枠を表示してフォーカス」コマンド追加。

  2011/06/02 V1.00β61
  • 拡張子を右に揃えた場合の名前変更後のものがすぐ反映されなのを修正。
  • メディアの無いCDドライブでのときの上部のバーに「エクスプローラで開く」も出す。
  • リンクバーに登録されたネットワークのフォルダにはドロップできないようにする。(固まるのを避けるため)
  • デバイス変化の自動更新中にフォルダツリークリックでツリーが閉じてしまうのを修正。
  • 存在しないフォルダのタブに切り替えたとき、自動で別のフォルダにしていたのとやめて、フォルダそのままで上部にバーを出す。(フォルダツリーにはダミーのものが出る)
  • フォルダツリーの設定に「ツリーの自動縦スクロール(サブフォルダ展開時)」追加。
  • [表示]→[サイドバー]→[タブごとのフォルダ]追加。(ただし遅い)
  • その他バグ修正。

  2011/05/30 V1.00β60
  • 拡張子を右側に揃える設定の描画がうまくできないのを修正。
  • Windows7の新規作成メニューでも標準と同じようなアイコンを表示する。
  • フィルタの設定で「拡張子のワイルドカード」が自動のときは、ワイルドカード無しのときは部分一致でもいいようにする。
  • スクリプトにIsFolderメソッド追加。
  • XPでフォルダアイコンなど置き換えを反映させるようにする。
  • その他バグ修正。

  2011/05/26 V1.00β59
  • ステータスバーの総サイズ表示時に何度もステータスバーが書き換えられてしまうのを修正。
  • Windows7でも「新規作成」メニューを標準のもの相当に近い感じにする。
  • フォルダ指定なしの起動では履歴の「開いたフォルダ」には入れないようにする。
  • 色の設定リセット時の色がおかしかったのを修正。
  • 履歴の設定の記憶方法が「開いたフォルダ」と「両方」が逆に記憶されていたのを修正。
  • すべてのフォルダに適用するときのメッセージ内容修正。
  • ポイントしたときの下線が、XPで余白でもでてしまうのを修正。

  2011/05/24 V1.00β58
  • 表示の詳細設定に「共通で記憶する」を追加。
  • 履歴の設定に「記憶方法」を追加。
  • β57で追加の「ロックしたタブを閉じるとき確認メッセージを表示」がOFFの時は、ロックしたタブを閉じれないように変更。
  • フォルダごとにウィンドウ位置サイズを覚えるようにする。(サイドバーを表示させないとき)
  • 「フォルダを開くたびに新しいウィンドウを開く」の場合でもフォルダツリーが表示されているときは新しいウィンドウを開かないように変更。
  • コンテキストメニュー拡張の例外を無視するかどうかのレジストリ設定を追加して、標準では無視しないようにする。
  • オプションの上級者向け設定にリセットボタンを付ける。
  • ファイル一覧の設定に「拡張子を右に揃える」追加。
  • ワイルドカード指定時はアイコンの自由配置を覚えないようにする。
  • スクリプトにBeepメソッド追加。
  • ステータスバーにツールチップ情報を表示しないオプションなど追加。
  • 素早くマウス移動させるとポイントしたときの下線が残るのを修正。
  • 常駐していると「最後のタブと分割を復元」がうまくいかないのを修正。
  • ヘルプボタンは設定ダイアログに応じたページを表示する。
  • オプションダイアログを早く表示する。

  2011/05/19 V1.00β57
  • 履歴は閉じたものだけを記録するように仕様変更。
  • 「履歴1(新しいタブ)&履歴削除」コマンド、履歴1〜9コマンドをキー割り当て用に追加。
  • 既定のファイラーに設定時、エクスプローラの背景の右クリックメニューに「秀丸ファイラーClassicで開く」を入れる(Vista以降)
  • タブモードの設定に「ボタン型」追加。
  • 「ロックしたタブを閉じるとき確認メッセージを表示」追加。
  • フォルダツリーの設定に「ポイントしたときに下線を表示」追加。
  • ファイル一覧の設定い「ポイントしたときに下線を表示」追加。
  • ドラッグ&ドロップの設定を別の位置づけにする。
  • ブックマーク枠のグループ項目の右クリックメニューに「グループ内をまとめて開く」を追加。
  • ブックマーク枠のグループの開閉状態を自動的に保存するようにする。
  • ブックマーク枠の[+]クリックで選択項目がクリックされたことになってしまうのを修正。
  • Windows7のライブラリのソート初期状態がうまくいっていない対策。
  • ステータスバーにはファイル名は表示しないようにする。
  • 「ファイル一覧内のDVDドライブのダブルクリックなどで、既定の動作が違うと思わしきときはその動作を実行する」(β50の修正)は、固定ディスクではやらないようにする。
  • 空のドライブでアクセス拒否とならないような対策。

  2011/05/11 V1.00β56
  • 「送る」コマンド追加
  • 検索結果で複数選択したときの右クリックメニューに「送る」サブメニューを追加。
  • 「ツール項目」ツールバーを追加。
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[色]に「新しいファイル」の色を追加。
  • リンクバーのグループ内のドロップダウンへファイルのドロップできるようにする。
  • リンクバーのグループ項目の右クリックメニューに「グループ内をまとめて開く」を追加。
  • 「検索枠を表示してフォーカス」を「検索枠を表示して同期」にして、現在のフォルダに同期させる
  • スクリプトのCommandメソッドで、文字列を指定して実行できるようにする。(例 js:Command("タブの分割方向切り替え");)
  • ロックしたタブで検索したとき、新しいタブに検索結果を出すように。
  • 開くダイアログで「初期状態でファイル一覧にフォーカス」のときフォーカスがスクロールした位置になる場合があるのを修正。
  • 分割のフォーカス移動でステータスバーが更新されないのを修正。
  • Windows2000ではグループのドロップダウンはできないようにする。(サポート外)
  • Lhazの渡すパラメータ対応(\.)
  • XPでコントロールパネルでアイコンの大きさ指定時に縮小版内のアイコン位置がずれる対策。
  • マウスのドラッグ中のままになる対策をさらに。
  • ジェスチャで中ボタン後すぐにジェスチャ操作ができない対策。
  • 新規タブ等で開く方法の「ブックマーク/リンクバーの通常選択」の「普通に開く」「普通に開く(既存はアクティブ)」が設定名通りにうまく動いていないのを修正。
  • 常駐として閉じている間でも、監視による更新されるようにする。
  • 開くダイアログで、ネットワークドライブの中のファイル削除で自動更新されないのを修正。

  2011/04/27 V1.00β55
  • 既定のファイラーに設定時、自動再生の一覧に秀丸ファイラーClassicを表示させるようにする。
  • 貼り付け時の経過表示のダイアログは背面に回せるようにする。
  • 縮小版の大きさを指定できるようにする。
  • その他バグ修正。

  2011/04/22 V1.00β54
  • タブモードの設定に「ウィンドウ幅からはみ出すとき」を追加して複数段などにできるようにする。
  • デザインの設定に「タイトル」を追加して「タイトルバーにファイルのパス名を表示する」を追加。
  • リンクバーのセパレータがうまく表示されない場合があるのを修正
  • 履歴枠でもオプションの「新規タブ等で開く方法」の「中クリックでフォルダ選択」が適用されるようにする。
  • Vistaで既定のファイラーに設定時コントロールパネルで一部開けないもの対応。
  • リンクバーのグループのドロップダウンのフォントをオプション指定したものを適用する。
  • フォルダツリーの右クリック中の貼り付けで更新されていないのを修正。
  • その他バグ修正。

  2011/04/15 V1.00β53
  • β52でドライブ構成変化時の自動更新がうまくいっていなかったのを修正。
  • ブックマーク枠で、オプションの「新規タブ等で開く方法」の「中クリックでフォルダ選択」が適用されるようにする。

  2011/04/13 V1.00β52
  • 「次の分割」「前の分割」コマンド追加。
  • 「新規タブ等で開く方法」に「アドレスバーの入力」を追加。
  • 「新規タブ等で開く方法」で(既存はアクティブ)が付いているもので、検索結果が該当してしまうのを修正。
  • 名前変更中に「上へ」などで移動できないのを修正
  • XPの「Altキーを押さないときはキーボードナビゲーションの下線を表示しない」ON、またはWin7の「ショートカットキーとアクセスキーに下線を表示します」がOFFであってもファイル一覧では常にフォーカスの点線枠を表示する。
  • ウィンドウを閉じずに再起動するとフォルサごとの記憶を覚えていないのを修正。
  • ドライブ構成変化時じゃないときも更新されてしまうことがないようにする。

  2011/03/29 V1.00β51
  • タブ1つの場合は閉じるボタン押せないようにする。
  • ゴミ箱選択して最新の情報に更新すると落ちてしまうのを修正。
  • タブごとの閉じるボタンが「なし」のときアイコンで閉じれてしまうのを修正。
  • その他バグ修正。

  2011/03/23 V1.00β50
  • [ツール]→[オプション]→[プログラム]→[新規タブ等で開く方法]に「通常選択」を追加。その中の選択できるものに「普通に開く(既存はアクティブ)」を追加。
  • [ツール]→[ツールの整理...]を追加
  • ブックマークの整理/ツールの整理の「追加」ダイアログの参照ボタンで選択できるようにする。
  • 「ツール項目1」〜「ツール項目10」をキー割り当て可能なコマンドとして追加。
  • 標準でタブごとの閉じるボタンを「右側に閉じるボタン(自動)」にする。(いままで「なし」だった設定はバージョンアップで「右側に閉じるボタン(自動)」に変更されます)
  • 検索結果で複数選択したときのコンテキストメニューに「開く」を入れる。
  • ファイル一覧内のDVDドライブのダブルクリックなどで、既定の動作が違うと思わしきときはその動作を実行する。
  • フォルダツリーの選択はボタンアップ時にする。
  • スクリプトのOpenでサブフォルダ展開するかどうかのパラメータ追加。
  • スクリプトでSearchItemメソッド追加。
  • その他バグ修正。

  2011/03/08 V1.00β49
  • リンクバーの右クリックの設定に「複数行」を追加。
  • [ツール]→[設定内容の保存/復元]を追加。
  • 「1番目カラムでソート」〜「10番目カラムでソート」をキー割り当てコマンドとして追加。
  • スクリプトのSortでカラム名の指定対応。
  • 表示方法の記憶の設定名変更。
    「現在のフォルダ切り替え時に表示方法とソートを維持する」→「フォルダごとに記憶する(現在のフォルダ切り替え時は維持)」
    「記憶しない」→「自動では記憶しない」
  • 既定のファイラー設定時Vistaで「ワイヤレスネットワークの管理」で「ドキュメント」になってしまう対応。
  • パスを解析するときのタイムアウトのレジストリ設定追加。
  • 取り外し可能なハードウェアの認識の改善。
  • 「先頭にスクロール」コマンドで固まるのを修正。
  • その他バグ修正。

  2011/03/02 V1.00β48
  • ブックマークの項目のプロパティで「オプション>>」ボタンを追加して、「アイコン指定」と「リンクバーの表示」を設定できるようにする。
  • ブックマークにスクリプトを記述できるようにする。(ヘルプ参照)
  • 「ブックマーク項目1」〜「ブックマーク項目10」コマンドをキー割り当て可能なコマンドとして追加。
  • ファイル名先頭の全角空白を削除する名前の変更をできるようにする。
  • 通常の名前の変更で、ファイル名先頭の全角空白やドットを含む場合はやり直しできないという警告を出す。
  • β46,47でアドレスバーからのネットワークドライブへの接続ができなくなっていたのと、ネットワークドライブの更新がうまくいかないのを修正。
  • Windows7でのライブラリ配下の監視更新の対応。
  • ファイル一覧でカーソルキーでスクロール時、Windows7の機能で妙なスムーススクロールをしているのをやめる対策。
  • その他バグ修正。

  2011/02/25 V1.00β47
  • ファイル一覧の設定に「スペースキーで複数選択」を追加してデフォルトOFFにする。

  2011/02/24 V1.00β46
  • 「新しいタブ等で開く方法」の設定に「新しいタブ(裏で)」「新しいタブ(裏で/既存はなし)」を追加。
  • ファイル一覧の設定に「チェックボックスで選択」追加。
  • 「チェックボックス表示切り替え」コマンド追加。ツールバーにも追加。
  • ファイル一覧上でスペースキーを押すとスペース選択モードになるようにする。(Escキーで解除)
  • 「前を検索」コマンド追加
  • キー割り当てに「ショートカットの貼り付け」が無かったので追加。
  • [表示]→[タブ操作]メニューに「左のタブを全て閉じる」「右のタブを全て閉じる」が無かったので追加。
  • アドレスバーのアイコンのドラッグで、CtrlやShiftを押しているときはコピーや移動をできるようにする。
  • 「キーを押していないときのドロップ」を、秀丸ファイラーがドラッグ元で、他のアプリがドラッグ先でもできるようにする。
  • ネットワークでエラーが出たときツリー上の次の項目に行かないようにする。
  • タブのドラッグ分割移動で、他の分割のタブの部分へもドラッグ対象にする
  • 環境変数の変更を即座に反映する。
  • アドレスバーに手動入力してオートコンプリート候補を出すと、その場所がロックされてしまいハードウェアの安全な取り外しができない対策。
  • 検索枠のチェックボックスのAlt押しながらのアルファベットを一部変更。
  • 連番で*があるときは「拡張子別」OFFと同等にすべてに連番をつける。
  • 検索枠で空欄で実行した場合は*.*にする。
  • その他バグ修正。

  2011/02/18 V1.00β45
  • β44で初期フォルダをパスが無いフォルダに設定できなくなっていたのを修正。
  • 最近のβで表示方法の切り替えで落ちる場合があるのを修正。
  • 監視の更新のためのバッファを増やす。
  • 開くダイアログ内のショートカットはリンク先を取得してフィルタ適用する。
  • その他バグ修正。

  2011/02/17 V1.00β44
  • β43で上級者向け設定にしていると履歴の設定に「名前の変更(置換)の履歴を記憶する」が無かったのを修正。
  • XPでネットワーク配下のパスが無いところにタブ切り替えすると上位に戻されてしまう問題修正。
  • [表示]→[カスタマイズ]の「その他」の「利用できる全てのプロパティ」の最後の「秀丸ファイラー専用」に「拡張子」を追加。
  • 「選択...」を「検索して選択...」にコマンド名変更。
  • 「次を検索」コマンド追加。
  • その他バグ修正。

  2011/02/16 V1.00β43
  • アイコンの整列に「アイコンの自動整列」「アイコンの自由配置」「等間隔に整列」追加。
  • ツールバーに「アイコンの自由配置」ボタン追加。
  • キー割り当て可能なコマンド「ソートメニュー」追加。
  • ツールバーに「ソート」「名前ソート」「サイズソート」「種類ソート」「更新日時ソート」ボタン追加。
  • タブモードの詳細でマウス操作に「閉じる(最後の1つ除く)」を追加。
  • 色の設定で、「アクティブ選択文字色」「アクティブ選択背景色」「暗号化属性」を追加。
  • 履歴の設定に、名前の変更(置換)の履歴を追加。
  • 名前の変更(連番)で、初期値、増加値、拡張子別を追加。
  • ネットワークドライブのアクセス拒否でも最初はエラーを出さずにファイル一覧上部バーにする。
  • [ツール]→[オプション]→[プログラム]の「キーの組み合わせ」を「新規タブ等で開く方法」に変更して、他にも設定を追加。
  • 「ブックマークの整理」の「常に新しいタブで開く」チェックボックスは廃止して、オプションの「新規タブ等で開く方法」に移動。
  • 「選択...」で、ファイル名の一部の場合は次を検索する。(とりあえず)
  • その他バグ修正。

  2011/02/10 V1.00β42
  • 右ドラッグ時はオプションの同一ドライブ/別ドライブの設定は無視する。
  • タブごとの閉じるボタン(常に表示)のデザインをまた変えた。
  • ハードウェアの安全な取り外しメニューを表示させないレジストリ設定を追加。(ヘルプ参照)
  • ツールバーのツールチップは、省略名ではなくキー割り当てのコマンド名を出すようにする。
  • 「タブモードの詳細」で、「新しいタブの位置」「閉じた後にアクティブにするタブ」を追加。
  • 「タブモードの詳細」で、「タブに表示する名前」を追加。
  • ツールバーに「全て選択」「オプション」ボタン追加。
  • 「すべて選択」は、リストにフォーカスが無くても実行できるようにする。
  • 「選択...」コマンドでワイルドカードでない場合は、ファイルの一部の一定で、最初にヒットしたもの1つを選択する。画面外の場合は画面内に表示させる。
  • タブの×ボタン連続クリックで閉じやすいようにする。
  • その他バグ修正。

  2011/02/03 V1.00β41
  • [ツール]→[オプション]に「安全操作」タブを追加して、『削除の確認メッセージの最初のフォーカスを「いいえ」にする』を追加。
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]の「クリックで名前変更」を「クリックで名前変更の禁止」にして反対の意味にする。
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[フォルダツリー]に「ドラッグ開始の禁止」を追加。
  • 検索枠に「サイズを指定」を追加。
  • フォルダを一緒に選択しているときもステータスバーにファイルだけのサイズ、またはフォルダサイズ表示ON時はフォルダサイズの合計を表示する。
  • フォルダサイズ表示時もサイズでソートできるようにする。(ただし初期表示時はしない)
  • タブをCtrlを押しながらドラッグで分離するようにする。
  • タブごとの閉じるボタンを常に表示さているときのマウスが乗ったときのアイコンを赤色にする。
  • アクセスが拒否されるフォルダでメニューを表示していたのをやめてリストの上部バーにする。
  • Windows7でツリーにコントロールパネルを表示させないようにしていたのをやめて、そのまま表示させる。
  • リンクバー内のグループをドロップダウンさせた項目の上で右クリックメニューが出るようにする。
  • ブックマーク枠で一部キー操作対応。(プロパティ/削除/Appキー)
  • 履歴枠で任意の項目を削除できるようにする。
  • 検索中の場合Escキーで中断する。
  • 検索枠のボタンが縦に収まらないときスクロールできるようにする。
  • 検索枠にフォーカスがあるときチェックボックスのアクセラレータキーを使えるようにする。
  • オプション変更時などに、検索結果を更新して再検索するのはやめる。
  • フォルダツリーにフォーカスがある場合の「更新」はファイル一覧側も更新するようにする。
  • 圧縮zipフォルダへのドロップをデフォルトで禁止する。(ツリーにも圧縮フォルダを表示させないようにしているため、その対応)
  • ネットワークプレースでftpを開いたときのファイル一覧やアドレスバーの対応。
  • ドライブバーでエクスプローラのドライブ非表示のレジストリ設定を判断するようにする。
    (HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer の NoDrives)
  • ツールチップ情報の取得(ファイル1個選択のステータスバーも)を非同期にして固まらないようにする。
  • 初期フォルダの設定で、デスクトップでもパスとしてではなくシェルの名前空間として覚えることができるようにする。
  • 「ファイルをコピー」コマンドで、フォルダが無いときエラーで中断させる。
  • その他バグ修正。

  2011/01/27 V1.00β40
  • WindowsXPの縮小版用に[ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[ファイル一覧]に「XPでキャッシュがある場合利用」と「XPでキャッシュを作成する」を追加。
  • Windows7/Vistaで縮小版が既にキャッシュされている場合は遅延せずに表示させる。(Thumbs.dbは使わない)
  • 「ハードウェアの安全な取り外し」で、バルーンかステータスかメッセージかビープか選択できる設定をレジストリでできるようにする。
    HKEY_CURRENT_USER\Software\Hidemaruo\HmFilerClassicの"HotPlugFlags"DWORD値
    次の値のORした値 0x01:メッセージ 0x02:ステータスバー 0x04:バルーン 0x08:ビープ
  • バックグラウンド処理のとき、確認メッセージの選択が効かないのを修正。
  • 「ハードウェアの安全な取り外し」のバルーン表示が自動で消えていなかったのを修正。
  • ブックマークの選択で、ネットワークで反応が無い場合のタイムアウト初期値を増やす。
  • 検索結果で「テキストエディタで開く」コマンドが使えないのを修正。
  • フォルダツリーで更新漏れがあるのを効率化。
  • 既定のファイラー設定時、コントロールパネルなどが起動されてエクスプローラに回送したとき、タスクバーにバルーンで通知するようにするのはやっぱりやめる。

  2011/01/25 V1.00β39
  • 「名前の変更」ツールバーボタンを追加。
  • 「ハードウェアの安全な取り外し」で、成功している場合はバルーン表示もする。
  • 既定のファイラー設定時、コントロールパネルなどが起動されてエクスプローラに回送したとき、タスクバーにバルーンで通知するようにする。
  • 名前の変更(連番/日時)で、先頭にも付けるオプション追加。
  • 「選択...」でコンボボックスにして履歴を入れる。デフォルトで同じ拡張子のワイルドカードを入れる。
  • [ファイル]→[名前の変更]はサブメニューではなくして、[名前の変更(複数)]をサブメニューにする。
  • ブックマーク枠にファイルのドラッグ&ドロップで登録またはコピー/移動/起動できるようにする。
  • ファイルドラッグ中のフォルダツリー上でのホイールはスクロールにする。
  • フォルダツリーでAppキーを押したときのメニュー位置を項目の位置にする。
  • 検索枠を消して再び表示させて、経過を復活表示させる。
  • ドライブバーから空のCDドライブを選んだときもメニューを表示させる。
  • かざぐるマウスよりもジェスチャを優先させる。
  • ブックーマークで、ショートカットのリンク先がフォルダの場合の対応。
  • ネットワークプレースのルートでも正しく表示させる対応。
  • 上級者向け設定にしていると、タブモードの設定やフィルタの設定が即反映されていなかったのを修正。
  • その他バグ修正。

  2011/01/21 V1.00β38
  • メディアの無いCDドライブをクリックしたときのメニューでトレーを開いたり閉じたりする選択。
  • 「更新」で選択が1つの場合は選択を維持する。
  • 名前の変更(連番/日時)で、写真の撮影日は、更新日時と組み合わせでも可能に。
  • 「選択の切り替え」コマンドをキー割り当て可能に。
  • 「選択...」コマンド追加。
  • 検索で「日付を指定」したとき選択に関わらず必ず更新日になってしまっていたのを修正。
  • β37でXPの場合名前列の幅を自動で広げるのがおかしかったのを調整。
  • 更新日時の幅を、既定の幅より3文字分増やす(秀丸ファイラーでは秒まで表示させているため)(反映にはオプションで「全フォルダをリセット」などをする必要があります)
  • 「ハードウェアの安全な取り外し」で、成功した場合はステータスバーに情報を出す。
  • LNKファイルを遅いアイコンとしてバックグラウンドで処理する。
  • オプションのツールチップ表示ONのとき、ファイル名も表示する。
  • その他バグ修正。

  2011/01/20 V1.00β37
  • [ツール]→[オプション]→[全般]の履歴の設定に「ファイルメニューに表示」「フルパス」の設定を追加。
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[ファイル一覧]にソートの設定として「フォルダを常に上位にする」を追加。
  • タブモードの詳細に、ホイール上下の設定を追加。
  • タブモードの詳細で、標準の設定でタブ上の中クリックで新規タブにする。
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[フォルダツリー]に「行全体で選択」を追加
  • 名前の変更で「一括」「連番/日時」「大文字小文字の統一」「置換」コマンド追加。
  • 複数選択して名前の変更すると一括で変更するダイアログを出すようにする。
  • 名前の変更で、F2キー連打で、拡張子部分だけも選択できるようにする。
  • [ツール]→[ジェスチャ]に「詳細...」の設定追加(感度/優先)
  • ジェスチャ連続実行で、ホイール操作の場合はホイールしか許可しない。
  • ファイルを左ドラッグしている状態で右クリックすることでキャンセルする。(またはその逆)
  • ファイルの左ドラッグ+ホイール操作はタブの切り替えで固定にする。
  • ファイルを右クリックまたはドラッグしたままホイール上下のジェスチャができるようにする。
  • 標準で右ボタン+ホイール上下でタブ切り替えにする。(標準のジェスチャも)
  • 中ボタンでフォルダ選択すると新しいタブで開くようにする。
  • フォルダツリーで現在のフォルダを削除した場合は次の兄弟フォルダに行く。
  • メディアの無いCDドライブをクリックしたとき、システム側のエラーメッセージを出す前にいったんメニューを出す。(Win7で勝手にトレーが開くのを防ぐため)
  • ドラッグ&ドロップのバックグラウンド処理をより安全な方式にする。
  • ブックマークでネットワークにあるファイルで拡張子があると思わしきときは関連付けのアイコンを表示する。
  • UNCパスの場合はゆるい監視にする。
  • コンテキストメニュー拡張で落ちている場合、無視する対策。
  • その他バグ修正。

  2011/01/13 V1.00β36
  • 「上のフォルダメニュー」コマンド追加。
  • 「先頭にスクロール」「最後にスクロール」コマンド追加。
  • 「左のタブを全て閉じる」「右のタブを全て閉じる」コマンド追加。
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[ファイル一覧]に「サイズ単位」追加。
  • ツールバーのボタンに「サイズ単位」追加。
  • [表示]→[カスタマイズ]の「利用できる全てのプロパティ」の最後に「秀丸ファイラー専用」を追加して、「CPU」というカラムを追加できるようにする。(EXEやDLLの32/64bit判別)
  • 常駐の詳細に「左シングルクリック」の設定を追加。
  • ジェスチャの割り当てで「即実行」オプション追加。(即実行後は再びジェスチャ開始状態で連続操作)
  • ジェスチャがONで拡張1/2単体に割り当てがないときは「戻る」「進む」にする。
  • 検索で「;」だけでなく「,」で区切って複数ファイル指定できるようにする。
  • 「キーの組み合わせ」で開くとき、ドライブメニュー等でできていなかった不足分もできるようにする。
  • アドレスバー上Ctrl+Aで選択できるようにする。
  • アドレスバーに\\192.168.xx.xxとかして反応が無い場合エラーを出す。
  • アドレスバーからの入力でもアクセス拒否のジャンクションの選択を表示。(例:Win7で%USERPROFILE%\SendTo)
  • アクセスが拒否されないジャンクション/シンボリックリンクの場合はファイル一覧上部にバーを表示。
  • リンクバーのドラッグ並べ替えで、グループ内外にも並べ替えできるようにする。
  • 開くダイアログでも「1つ上のフォルダへ」の操作をしたときにいま居たフォルダを自動選択する。
  • タブをクリックしてもフォーカスがタブに行かないようにする。
  • 「名前列の幅を自動で広げる」が遅いのを改善。
  • ファイルの多いフォルダで差分更新が遅いのを改善。
  • ドライブ構成の変化で全更新じゃなくて差分更新にする。
  • フォルダツリーでTortoiseSVNのアイコンが変わったらアイコン更新する。
  • その他バグ修正。

  2011/01/08 V1.00β35
  • β33,34でドライブバーにボリューム名を表示させると落ちる問題修正。
  • その他バグ修正。

  2011/01/07 V1.00β34
  • 「履歴メニュー」コマンド追加(β33で反映されていなかった)
  • ブックマークに%1とか書くのがうまく動作していなかったのを修正。
  • リンクバーのドロップダウンが画面からはみ出すとき画面内に収める。
  • ジェスチャの軌跡を表示するオプションをデフォルトでONにする。ヒントは続きがあるときにも矢印で表示。
  • その他バグ修正。

  2011/01/06 V1.00β33
  • [表示]→[ツールバー]→[ドライブ]を追加。
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[ドラッグ&ドロップ]に「ドラッグ中にヒントを表示」「ドロップ時の確認メッセージを表示」「バックグラウンド処理」を追加。
  • [ツール]→[ジェスチャ]追加。
  • ツールバーに「元に戻す」ボタンを追加。
  • キー割り当て可能なコマンドに「履歴メニュー」コマンド追加。(2011/01/06削除)
  • キー割り当て可能なコマンドとして「キー割り当て」や「オプション」を追加。
  • フォルダツリーのスクリーンリーダー対応。
  • オプションダイアログに「上級者向け設定」を追加。
  • ブックマーク登録項目のパラメータ部分に %1 とか記述可能にする。
    (%1:選択ファイルフルパス(複数可) %d:フォルダ %f:選択ファイル1つ %b:選択ファイル名のみ %V:フォルダ %%:%そのもの)
  • ブックマークの整理ダイアログに「グループ」ボタン追加。
  • 秀丸エディタの「開く」のダイアログの中のツールバーの「...」で設定を幾つか追加。(最初からリストにフォーカスがある設定など)
  • 並べて表示のときは、非アクティブ選択色の設定は適用されないようにする。(クリック対象が全体になってしまう対策)
  • 同一フォルダのexe等へのドロップ可能にする。
  • ドロップでコピーした場合も項目をあらかじめ選択する。
  • ハードディスクタイプのUSB機器でもタスクバーから取り外し可能にする。
  • リンクバーのグループのドロップダウンにアイコンを表示する。
  • XPの場合はタブをドラッグして分離するときの描画を枠にする。
  • その他バグ修正。

  2010/12/28 V1.00β32
  • 開くダイアログで「..」で1つ上のフォルダに移動できるようにする。
  • タブの描画方法を変えたとき、XPだとビジュアルスタイルの反映が中途半端なのを修正。
  • ブックマークの追加で、参照してデスクトップを指定した場合の対策。
  • オプションの「キーの組み合わせ」の設定は、ボタンを押した先にする。
  • 一覧表示のときはホイールスクロールを一列だけにする。
  • 差分更新に時間がかかるときのタイムアウトを3秒から10秒に変更。
  • フィルタが有効なとき、アドレスバーを空欄にしてEnterでフィルタを解除する。
  • その他バグ修正。

  2010/12/22 V1.00β31
  • タブモードの詳細に「描画方法を指定」を追加。クラシックのときはOFFでも「アクティブに線」相当にする。
  • 「ツリーPageUpキー」「ツリーPageDownキー」コマンド追加。
  • 「パスをコピー(名前のみ)」コマンド追加。
  • 「パスをコピー」コマンドはフォルダツリーでも実行できるようにする。
  • ブックマーク/リンクバーにファイルを登録している場合、作業フォルダはそのファイルのあるフォルダにする。
  • リンクバーにexeやbatをドロップしたときは拡張子を除く。
  • リンクバーのボタンを右クリックしてプロパティが出せるように。
  • ブックマークの整理ダイアログでもアイコン表示。
  • コピー先ダイアログでフォルダ作成ですぐ名前変更モードにする。
  • マルチモニタで画面の構成を変えた後の秀丸ファイラーClassicの起動で、画面内に無い場合の対策。
  • ツリー上の現在のフォルダを、別ドライブへ、Shift押しながら移動したときのツリー更新。
  • アイコン表示なしのときのロック時のタブ並べ替えでアイコンがおかしいのを修正。
  • 標準のキー割り当てでAlt+上下左右がツリー上下左右コマンドに割り当てられていたのをやめる。
  • XPで既定のファイラーに設定時、Windows Searchを起動したときの対策。
  • ファイル一覧で同時に30個以上起動しようとしている場合は警告を出す。
  • その他バグ修正や遅い対策など。

  2010/12/16 V1.00β30
  • 起動オプション/focus追加。(初期フォーカスの指定)
  • 名前変更中にF2キーで拡張子部分の選択切り替えをできるようにする。
  • アドレスバーのファイル名直打ちで関連付けで開くようにする。
  • 起動時のウィンドウの配置を復元するとき、2つ目のウィンドウでも大きさは復元する。
  • [ツール]→[オプション]→[全般]→[デザイン/操作]→[ファイル一覧]に「名前列の幅を自動で広げる」を追加。
  • [ツール]→[オプション]→[プログラム]に「初期サイドバー」追加
  • [ツール]→[オプション]→[プログラム]に「ロックを復元」「最後のタブと分割を復元」を追加
  • 「次のタブ(分割除く)」「前のタブ(分割除く)」コマンド追加
  • 「ブックマークに追加」のダイアログで、パスが無いフォルダ(マイコンピュータなど)の登録や、選択ファイルを登録するかどうかを選べるようにする。
  • ブックマークのグループのアイコンを変更。(リンクバーまたはブックマーク枠のアイコン)
  • リンクバー上の項目を右クリックして「登録から削除」できるようにする。
  • リンクバーにファイルをドロップして登録,またはボタン上にドロップしてコピーやプログラムの起動ができるようにする。
  • ジャンクションのフォルダに切り替えようとしている場合は選択を出す(Windows7でシステムファイル表示ONのときのC:\Documents and Settingsなど)
  • ソートで情報が無いもの(空の文字列ではなく存在しない扱いのもの)は下のほうにいくようにする。
  • 複数選択してxlsなどを起動時、DDEで競合しない対策。
  • 「現在のフォルダ切り替え時に表示方法とソートを維持する」で、切り替え先に同じカラムが無いときの対策。
  • フィルタで*jpgだと拡張子jpgが対象とならないのを修正。
  • コピー先ダイアログでF2キーで名前変更できるように。
  • 「テキストエディタで開く」コマンドで、選択が無いときはそのフォルダをカレントにして新規作成する。
  • その他バグ修正。

  2010/12/09 V1.00β29
  • β28で既定のファイラー設定ボタンを押すと落ちていたのを修正。

  2010/12/09 V1.00β28
  • 持ち出しキット使用時のiniファイル内の参照場所に違う部分があったのを修正。
     (下位バージョンの設定が引き継がれなくなってしまうので再設定が必要です)
  • 「ハードウェアの安全な取り外し」メニューをデバイス別分類に表示する。
  • ソートを直接切り替えるコマンドをキー割り当て用に追加。(名前/サイズ/種類/更新日時)
  • 検索で日付指定に対応。
  • β26〜27でファイル一覧の間隔指定のオプションが効かなくなっていたのとちらつきが出ていたのを修正。
  • [ツール]→[オプション]→[全般]→[デザイン/操作]→[ファイル一覧]に「グリッドライン」追加。(色の設定も追加)
  • [ツール]→[オプション]→[全般]→[デザイン/操作]→[ファイル一覧]に「クリックで名前変更」「名前変更で拡張子を除外する」を追加。
  • フォルダ選択時の音を鳴らすようにする。
  • 起動オプション /selectで起動時に新しいタブが追加されるときでも効くようにする。
  • 起動オプション /selectでフォルダも選択にする。
  • 名前変更やブックマークの編集をする前にIMEがOFFだった場合は自動的にIMEをOFFに戻す。
  • 「アドレスバーにフォーカス」コマンド(標準でAlt+D)を、アドレスバー非表示時でも一時的に表示して使えるようにする。
  • ブックマークの整理をドラッグ&ドロップで編集できるようにする。
  • 「サイズ列にフォルダサイズ表示切り替え」コマンド追加。ツールバーも。
  • XPで既定のファイラーに設定時、関連付けによる起動で背面にあるウィンドウが前面に来てしまうのを修正。
  • 検索枠の検索文字列などで下矢印で自動ドロップダウンする。
  • 標準のキー割り当てにF3とCtrl+Eに検索を割り当てる。
  • その他バグ修正。

  2010/12/03 V1.00β27
  • β26で、秀丸エディタの開くダイアログで選択が無い状態でEnterを押すと固まってしまうバグ修正。
  • 外付けHDDが取り外し可能な一覧に出てこないのを修正。
  • ツールバーのボタンを幾つか追加。
    (新しい分割/隠しファイル表示/システムファイル表示/拡張子表示/常時非表示フィルタ)
  • その他バグ修正。

  2010/12/02 V1.00β26
  • [表示]→[移動]→[ドライブ]を追加。キー割り当てとツールバーのボタンも追加。
  • [ツール]→[ハードウェアの安全な取り外し]追加。キー割り当てとツールバーのボタンも追加。
  • 「フォルダへコピー...」「フォルダへ移動...」コマンドのフォルダ参照ダイアログを独自のものにする。
  • [ツール]→[オプション]→[全般]に「クリック方法」を追加。
  • [ツール]→[オプション]→[全般]→[デザイン/操作]→[ファイル一覧]のツールチップ表示に「フォルダ内容含む」追加。
  • [ツール]→[オプション]→[表示]→[詳細設定]の一部を「表示方法の記憶」として、「記憶しない(手動で記憶させるのは可)」を追加。
  • [ツール]→[オプション]→[プログラム]にCtrlまたはShiftを押しながらフォルダ選択したときの設定を追加。
  • 検索枠に隠しファイル/システムファイルのオプション追加。
  • 一覧表示でファイルが少なくスクロールできないのにホイールスクロールできてしまうのを修正。
  • 非アクティブなタブもドラッグできるようにする。
  • タブのドラッグ中の描画をXPでもAero風にする。
  • 詳細以外でもアイコンの整列ができるようにする。
  • リンクバーのボタンのドラッグで入れ替えできるようにする。
  • その他バグ修正。

  2010/11/25 V1.00β25
  • [ツール]→[オプション]→[表示]内のオプション名を「現在のフォルダ切り替え時に表示方法とソートを維持する」に変更。
  • 「このタブ以外を閉じる」コマンド追加。
  • 検索結果での縮小版表示対応。
  • 属性変更後の色の即反映対応。
  • アドレスバー入力時の環境変数の展開の対応。(%windir%など)
  • 並べて表示/アイコンでWindows指定のアイコンサイズが小さい場合にアイコンが描画されない場合があるのを修正。
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[ファイル一覧]に「ツールチップ表示」を追加。
  • ファイルを一個選択してツールチップ情報があるときはステータスバーにその情報を表示する。
  • フォルダの場合は名前変更の拡張子判定をしないようにする。
  • その他バグ修正。

  2010/11/22 V1.00β24
  • 「ツリー上キー」「ツリー下キー」「ツリー左キー」「ツリー右キー」コマンドをキー割り当て用に追加。
  • 属性の色を指定した場合のバグ修正。(「並べて表示」にすると落ちる,フォルダがロックされる)
  • 属性の色付けで、隠しファイルの優先順位を上げる。(4番目→2番目に)
  • ファイル一覧でも非アクティブ選択色の設定を適用する。
  • 検索で、ユーザーフォルダ配下のインデックスが作成された場所を検索してしまう対策。
  • その他バグ修正。

  2010/11/19 V1.00β23
  • β22でフォルダツリーにフォーカスが無いとき現在のフォルダの選択項目がグレーになっていないバグ修正。
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[色]で属性の変更できるようにする。
  • [ツール]→[オプション]→[プログラム]→[初期フォルダ]追加。
  • フォルダツリーでクリックして名前を変えるとき、ダブルクリックを優先する。
  • その他バグ修正。

  2010/11/18 V1.00β22
  • 上下分割もできるようにする。
  • キー割り当てダイアログをサイズ変更可能にする。
  • 「検索枠とフォルダ枠切り替え」「ブックマーク枠とフォルダ枠切り替え」「履歴枠とフォルダ枠切り替え」コマンド追加。
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[ドラッグ&ドロップ]を追加。
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[フォルダ]→[フォルダ名クリックで名前を変更する]追加。(デフォルトOFF)
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[ファイル一覧]→[フォルダのサイズも表示]を追加。
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[色]を追加。
  • 「検索枠とフォルダ枠を切り替え」「ブックマーク枠とフォルダ枠を切り替え」「履歴枠とフォルダ枠を切り替え」コマンド追加。
  • 途中のフォルダにアクセス権がなくて最後のフォルダにアクセス権がある場合でもアドレスバー直接だったら見れるようにする。
  • アイコン非表示のときであってもロックのアイコンは表示するようにする。
  • β21の詳細以外で新規タブしたときにXPだとなぜかスクロールバーが出るのを修正の再修正。
  • 起動するとき、同じタブがあったらアクティブ切り替える。
  • Shiftキー押しながらなど、自動的に新しいタブになるケールで戻るボタンが押せてしまうのを修正。
  • 分割時の監視更新の改善。
  • その他バグ修正など。

  2010/11/11 V1.00β21
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン/操作]→[背景のダブルクリックで1つ上のフォルダへ]を追加。(デフォルトOFF)
  • 「検索枠を表示してフォーカス」「ブックマーク枠を表示してフォーカス」「履歴枠を表示してフォーカス」コマンドを追加。
  • 「フォルダ枠を表示してフォーカス」コマンドにコマンド名変更。
  • フォルダツリー枠表示中に検索枠などを表示して閉じたときはフォルダツリー枠に戻さずに枠を閉じる。
  • ファイル一覧が検索結果の場合、ツリーは非選択状態にする。
  • タブや分割で「戻る」の挙動が全然うまくいっていなくなっていたのを修正。
  • フォルダツリーについても非アクティブなときにドラッグ開始でウィンドウの重なり維持する。
  • フォルダツリーでクリックして名前変更できるように。
  • 検索で*や?を入力しない場合は拡張子部分も対象にする。
  • ファイル上へのドロップでそのファイルのあるフォルダへのドロップにする。
  • ブックマークにフォルダじゃなくてファイルのパスを直接入力して登録することもできるように。
  • 詳細以外で新規タブしたときにXPだとなぜかスクロールバーが出るのを修正。
  • キー割り当て重複チェック
  • その他バグ修正など。

  2010/11/05 V1.00β20
  • [表示]→[移動]→[ドライブのルート]をメニュー項目として追加。
  • [編集]→[パスをコピー]を追加。
  • 「タブを別ウィンドウに分離/結合」「タブを左右に分割/分割解除」をキー割り当て用コマンドに追加。
  • [ツール]→[オプション]→[タブモードの詳細]に「マウス操作」を追加。
  • フィルタのオプションに、拡張子のワイルドカードの判定方法を追加。
  • フォルダをドラッグするとき同じ場所にドロップできないようにする。
  • 非アクティブなときにドラッグ開始でウィンドウの重なり維持する。
  • 検索結果で「ファイルのあるフォルダ」の列は検索中でもすぐに表示する。
  • 検索結果でフォルダをダブルクリックした場合は結果内で移動せずに新しいウィンドウを開く。
  • 検索する場所を手動入力したらEnter押さずとも移動する。
  • 検索結果で削除したら「ファイルのあるフォルダ」の列で削除したという表示をする。
  • ファイルの拡張子を変えた時にアイコンに反映されるようにする。
  • フォルダツリーの自動更新でサブフォルダがある場合にツリー構造が崩れることがあるバグを修正。
  • β19のブックマークの選択で既に開かれている場合はフォーカスを移すだけにする、の修正が完全でなかったのでまた修正。
  • β19でブックマークによるのguid指定ができなくなっていたのを修正。
  • ブックマークにドライブを追加した場合アイコンがフォルダになっていたのを修正。(ローカルドライブのみ)
  • その他バグ修正など。

  2010/11/01 V1.00β19
  • 分割時、無効なほうのタブバーのアイコンをグレーにする。(アイコン表示時のみ)
  • CtrlまたはShiftを押しながらフォルダツリーのクリック,ファイル一覧Enter,ブックマークEnterでも新しいタブで開くようにする。
  • ネットワークドライブで認証が必要な場合すぐ認証ダイアログを出すようにする。
  • ステータスバーにドライブの空き容量や隠しファイル非表示時の数を表示する。
  • 検索枠の「探す場所」を変更できるようにする。
  • 検索結果で名前の変更できるようにする。
  • ツリー上でのテンキー「*」「+」「-」に対応。(「*」は最初は2階層で押すごとに増やす)
  • ブックマークの選択で既に開かれている場合はフォーカスを移すだけにする。(右クリックやShift押しながらで強制新規タブは可能)
  • [表示]→[ツールバー]→[フィルタ]を追加。
  • [表示]→[ツールバー]→[ツールバーを固定する]追加。
  • [表示]→[可視/不可視]サブメニュー追加。
  • [ツール]→[オプション]→[全般]→[デザイン]に「行全体で選択」追加。
  • [ツール]→[オプション]→[表示]に「フィルタ...」を追加。
  • リンクバーがはみ出す場合右端にボタンを表示する。
  • 「フィルタバーにフォーカス」コマンド追加。
  • 「タブを閉じる(最後の1つ除く)」コマンドをキー割り当て用に追加して、初期状態のキー割り当ての Ctrl+F4を「タブを閉じる(最後の1つ除く)」に変更。
  • 「常時非表示フィルタ切り替え」コマンド追加。
  • 検索で、Windows7のユーザーフォルダ内の仮想的なフォルダなどで無限に深い検索になる場合があるのを修正。
  • 一度監視による更新が働いた後、2回目の監視がうまくいかないことがあるのを修正。
  • その他バグ修正など。

  2010/10/26 V1.00β18
  • ファイルメニューに履歴を表示する。
  • 「新しい分割」コマンド追加。
  • 「表示方法切り替え」コマンドをキー割り当て用に追加。(表示方法を順番に変える)
  • 「隠しファイルの表示切り替え」「システムファイルの表示切り替え」「拡張子の表示切り替え」コマンドをキー割り当て用に追加。
  • [ツール]→[オプション]→[表示]で隠しファイルの表示を秀丸ファイラーClassic個別の設定にする。
  • [ツール]→[オプション]→[表示]のWindows共通の設定変更で即反映するようにする。
  • ファイル一覧の背景のダブルクリックで上のフォルダに移動するようにする。
  • ツールバー上にはドロップできないようにする。
  • 「次のタブ」「前のタブ」「タブ1〜」コマンドは分割も含めて移動するようにする。
  • HmFilerClassic.exe本体を電子署名する。
  • 検索で「*.c」で検索して「aaa.cxx」はヒットさせないようにする。(ワイルドカードの場合はヒットする)
  • β17で貼り付けで落ちる場合があるためβ16と同じに戻す。
  • その他バグ修正など。

  2010/10/21 V1.00β17
  • [表示]→[タブ操作]のサブメニューを追加。
  • [表示]→[ツールバー]→[リンクバー]を追加。
  • タブを左右に分割できるようにする。(タブをファイル一覧の右側にドラッグでも可)
  • 検索枠に「サブフォルダの検索」「新しいタブに出力」追加。
  • ネットワーク/リムーバブルドライブでもフォルダの移動などで更新できるようにする。
  • フォルダツリーの監視による更新時でもソートするようにする。
  • ワイルドカードで「*.」をできるようにする。
  • ツリーの名前変更で幅が広がるように(β16で反映されていなかった)
  • ネットワーク上で、フォルダツリー上で名前を変えると更新のタイミングで場所が利用できませんとなる対策。
  • 多くのファイル削除で時間がかかるとき描画されない対策。
  • フォルダツリーで時間がかかるとき"..."の表示が出ると更新でずれるのを修正。
  • ダイアログで、.txtを新規作成してから名前を変更したとき、選択を解除するようにする。
  • ダイアログのWindows95風で名前を付けて保存で勝手にリストから選択されるバグ修正。
  • その他細かい修正。

  2010/10/14 V1.00β16
  • タブをドラッグして分離/結合できるようにする。
  • [編集]→[フォルダへコピー...]と[フォルダへ移動...]を追加。
  • ツールバーの初期状態に「コピー先」「移動先」「削除」を追加。
  • デザイン/フォントの変更で再起動せずに即反映するようにする。
  • アドレスバーで存在しないフォルダの場合エラーを出す。
  • フォルダツリーのダブルクリックで右ドラッグ開始になっていたバグ修正。
  • ツリーの名前変更で入力部分の幅が広がるようにする。
  • 名前変更中のCtrl+Zが効くようにする。
  • ツリー上で右矢印で展開して時間がかかるとき...表示の後一階層下に入ってしまうバグ修正。
  • 既存のファイルのタイムスタンプの変更で更新する。
  • その他細かい修正。

  2010/10/07 V1.00β15
  • [表示]→[サイドバー]→[履歴]を追加。常駐アイコンのメニューにも履歴を入れる。
  • [ツール]→[オプション]→[全般]→[履歴]を追加。
  • アドレスバーにフィルタ(ワイルドカード)を一時的に入力できるようにする。
  • 余白の右クリックのコンテキストメニュー拡張DLLで一部で出ないものにも対応。(TortoiseSVN, WinMerge)
  • 検索結果で複数選択できるようにする。
  • 検索の入力部分をコンボボックスにしてに履歴を追加。
  • ドット( . )から始まるファイル名に名前変更可能にする(拡張子表示ありのとき限定)
  • ブックマーク枠のキー操作での移動はEnterキーに変更。
  • ブックマークメニューの項目/ブックマーク枠の項目の右クリックでメニューが出るように。
  • [ブックマーク]→[ブックマークの整理]に「常に新しいタブで開く」を追加。
  • [ファイル]→[ショートカットの作成]をできるようにする。
  • 最大化のまま閉じた後、常駐から開くとき、最大化の状態を維持する。
  • フォルダツリーで→で展開すると、自動的にサブツリーが見えるだけ縦スクロールする。
  • ファイル一覧のフォントとデザインを両方カスタマイズしているときの間隔が狭くなっていたのを修正。
  • パスが無いフォルダで詳細カラムのフォルダ別の記憶がされていなかったのを修正
  • Win7のライブラリの詳細表示でフォルダー名、フォルダーのパスなどがが出てなかったのを修正。
  • リムーバブルメディアで監視の更新がうまくいかないことがあるのを修正。
  • ブックマークの整理でグループ追加後すぐにフォルダを追加すると見えていないのを修正。
  • その他バグ修正。

  2010/10/01 V1.00β14
  • 縮小版で、Vista/7以降の新しい方式に対応。(Thumbs.dbでない新方式のキャッシュ対応)
  • [表示]→[サイドバー]→[ブックマーク]を追加。ツールバーボタンとキー割り当ても追加。
  • ファイル一覧の余白部分(バックグラウンド)の右クリックのコンテキストメニュー拡張DLLに対応。
  • Windows7で既定のファイラー設定時、スタートメニューからドキュメントやピクチャーなどを開いたときの対応。
  • タブのロック状態の保存は、他のウィンドウに散らばったロック状態も合わせて保存するようにする。
  • 常駐の詳細の「既にウィンドウがある場合アクティブにする」がONの場合は、閉じてもタブの状態を維持するようにする。
  • 一部キー割り当てコマンド名変更(フォルダ枠,ブックマークメニューなど)
  • 検索中に操作が鈍くならないような対策。
  • ブックマークに追加ダイアログの[...]で落ちることがあるのを修正。
  • 縮小版で貼り付け時などにウィンドウ下部から整列してしまうことがあるバグ修正。
  • フォルダツリーのいわゆるインクリメンタルサーチで漢字の入力ができなかったのを修正。
  • 秀丸エディタの開くダイアログでツールバーの表示メニューに「アイコンの整列」を追加
  • 秀丸エディタの開くダイアログで「\folder」という入力の対応。
  • 初インストールから時間が経過して[このバージョンはβ版です。最新版をご利用ください]と出ないための更新。
  • (64bit版のみ)β14aとして、ブックマーク枠で文字化けしていたのを修正。

  2010/09/28 V1.00β13
  • 秀丸エディタのフォルダ以外へも(秀丸エディタが無くても)インストール可能にする。
  • USBメモリなどを表示させたまま「ハードウェアの安全な取り外し」をできるようにする。
  • [ツール]→[オプション]→[全般]→[デザイン]に[縮小版に枠を表示]を追加。
  • タブの幅が固定でもウィンドウ幅からはみ出す場合は自動調整するようにする。
  • タブごとの閉じるボタンを押した直後はダブルクリック操作を誤ってしないような対策。
  • 名前変更中のマウスカーソルがIビームになっていなかったのを修正。
  • β12でフォルダツリーを非表示のまま閉じると落ちてしまうバグ修正。
  • β12で[ファイル]→[新規作成]が効かなくなってしまっていたバグ修正。
  • デザインの変更で即反映するのはとりあえずやめる。

  2010/09/27 V1.00β12
  • タブを分離/結合できるように。(とりあえずタブの右クリックまたはダブルクリックのみ)
  • 「ドライブのルートに移動」コマンド追加。(キー割り当て用)
  • [ツール]→[オプション]の「デザイン」は「全般」の中に変更。
  • ツールバーのボタン名の長いボタン名は適当に省略表記にする。
  • 新規ウィンドウまたは/iオプションではロックしたタブを復元しないようにする。
  • Windows7で縮小版のアルファ部分が乱れる問題の対策。
  • Shiftを押しながら出るコンテキストメニューの対応。
  • フォルダツリーの幅を覚えるようにする。
  • 自動的なタブの表示でもタブバー表示の状態を覚えて次回起動時からもタブ表示するようにする。
  • ツリー上のネットワークの共有名にコンピュータ名も出ないようにする。
  • ドロップ時の自動スクロールのタイミングを少し遅くする。
  • 非アクティブなタブも監視の更新の対象にする。
  • ファイル一覧内のフォルダのファイル名部分だけでなくアイコンもドロップ対象にする。
  • 「テキストエディタで開く」コマンドは複数のファイルでも可能に。(上限32)
  • 常駐を呼び出しキーなどでアクティブにするとき最小化だったら復元する。
  • 縮小版やアイコン表示でファイルを削除すると空間が空かないようにする。
  • コンテキストメニューのアイコン表示が崩れることがあるバグ修正。
  • ファイルをドラッグ&ドロップした直後など監視による更新が漏れることがあるバグ修正。
  • 名前を付けて保存のダイアログで存在しないフォルダ「e\」と入力するとエラーにならないバグ修正。
  • ファイル一覧のデザインを変更しているとき、&の文字が下線になってしまっていたバグ修正。

  2010/09/22 V1.00β11
  • 「タブ1」〜「タブ9」「タブ最後」コマンド追加。(キー割り当て用)
  • ツールバーの「上へ」にドロップダウンメニューを付けて、幾つか上の階層へ行けるようにする。
  • [ツール]→[オプション]→[全般]に[フォルダを開くたびに新しいウィンドウを作る]を追加。
  • [ツール]→[オプション]→[プログラム]→[常駐の詳細]に[既にウィンドウがある場合アクティブにする]追加。
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン]に[フォントを指定]を追加。
  • 検索時に特定のフォルダで落ちる対策
  • ファイル一覧内のフォルダのダブルクリックで、ネットワークではサブフォルダを全部表示しないようにしていたのはやめる。(他のネットワークPC名表示は従来通り出ないように)
  • ファイル一覧内のフォルダのショートカットで新しく起動しないようにする。
  • UNCパス入力時などのいろいろ改善。
  • その他細かい修正。

  2010/09/16 V1.00β10
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン]に[サブフォルダの線を表示]を追加
  • 「ブックマーク」コマンドを追加(キー割り当て用)
  • アドレスバーに「\\サーバー名」だけを入力して移動できるようにする。
  • タブごとに戻る/進むの履歴を覚えるようにする。
  • フォルダツリーの標準の間隔をエクスプローラと近い感じに広げる。(β9以前と同様にするには[ツール]→[オプション]→[デザイン]より間隔を-1する必要があります)
  • 起動時の最初のフォーカスは、/eまたはオプションなしでもフォルダツリーがある場合はフォルダツリーにする。(/selectの場合はファイル一覧)
  • β9でファイル一覧内のダブルクリックで貼り付け後の自動選択がされてしまっていたバグ修正。
  • タブをロックしているときにファイル一覧内のフォルダ選択でタブが増えたとき、アドレスバーとフォルダ監視を切り替えていなかったのを修正。
  • 「現在のフォルダ移動時に表示方法とソートを維持する」が、開くダイアログを使ったら再度エクスプローラからの引継ぎをしてしまっていたのを修正。

  2010/09/14 V1.00β9
  • [表示]→[タブバー]を追加して、タブが1つでもタブモードの状態を覚えるようにする。
  • [ツール]→[オプション]→[表示]→[現在のフォルダ移動時に表示方法とソートを維持する]を追加。
     (XPの場合初回起動時はフォルダオプションの「各フォルダの表示設定を保存する」を引き継ぎます)
  • [ツール]→[オプション]→[表示]のWindows共通の設定をツリー表示にする。
  • [ツール]→[オプション]→[プログラム]に常駐の詳細を付けて、呼び出しキーの動作を指定できるようにする。
  • [編集]→[元に戻す]をできるようにする。
  • 標準のキー割り当てにCtrl+Zを追加。
  • exeやlnkファイルなどへのファイルのドロップを可能にする。
  • ネットワークプレースの表示対応。
  • CtrlキーやShiftキーを押しながらフォルダのダブルクリック,ブックマーク選択で、新しいタブで開く。
  • ファイル一覧上のマウスの拡張ボタン1と2で戻る/進む。
  • フォルダツリー内でフォルダをドラッグ移動したときになどでもツリー更新できるようにする。
  • ソート列の色を変える場合の色を薄くする。
  • ソート列の色で余白の色も変える。
  • アドレスバーからの直接入力などでフォルダが新たにツリーに出る場合、サブフォルダの[+]の有無チェックをする。
  • ごみ箱を消去したときの反映。
  • 既定のファイラーに設定時、XPのネットワークのプロパティでエクスプローラのネットワーク接続を開くように。(XPの場合は既定のファイラーでDDE対応)
  • アドレスバーにhttpの入力でブラウザを開く。
  • 名前の変更で、拡張子を除くファイル名部分だけ選択がXPで効いていなかったのを修正。
  • デザインカスタマイズ時にファイル一覧の描画乱れの修正など。(フォルダにドロップするときや、横スクロール)
  • β8でキー割り当てした「このタブを閉じる」で最後の1つのタブが閉じれなくなっていたのを修正。
  • 検索を中断したら検索結果でなくなっていたのを修正。

  2010/09/08 V1.00β8
  • ツールバーの「ボタン名を表示しない」にしてから再起動した後ツールバーカスタマイズのダイアログの名前が表示されないのを修正。
  • XPのビジュアルスタイルのときだけツールバー上部に境界を描く。
  • ウィンドウを表示させたままWindows終了させるとウィンドウ位置を覚えていないのを修正。
  • タブごとの閉じるボタンで最後の1つは閉じることはできないようにする。
  • タブモードの詳細でタブごとの閉じるボタンを「アイコンを閉じるボタンに(常に)」にした場合はアイコンを強制ONにする。
  • ファイル一覧のデザインカスタマイズしていると、名前の変更する入力部分が出た後に描画が乱れるのを修正。

  2010/09/07 V1.00β7
  • [ツール]→[オプション]→[デザイン]にいろいろ追加。(ストライプ表示,ソート列の色,間隔調整など)
  • タブモードの設定追加。(タブごとの閉じるボタンなど)
  • ツールバーボタン「最新の情報に更新」追加。
  • 持ち出しキットで初回起動時はレジストリ設定を引き継いでiniファイルを作成する。
  • フォルダツリーで現在のフォルダでない場所のフォルダの作成と削除も監視する。
  • ダイアログでワイルドカード入力時はファイルの種類コンボボックスにある場合自動的に選択する。
  • ダイアログでプレースバー上でEnterすると選択じゃなくてOKしたことになってしまうのを修正。
  • ダイアログでファイル一覧でF2やDeleteなどのキー操作ができなくなっていたのを修正。(β6のバグ)
  • XPでデスクトップへのショートカットを既定のファイラーとして開くと落ちるのを修正。
  • 「すべてのフォルダに適用」が既に個別に表示設定したフォルダに適用されていなかったのを修正。
  • 常駐時、検索結果のまま閉じると常駐を復元時に検索のままになっているのを修正。
  • ファイル貼り付け時に自動ソートされないようにする。
  • 監視して更新された後のフォルダを開いたままの場合があるのを修正。
  • [既にウィンドウがあるとき新規タブとして起動する]でタブ追加時、最小化を復元する。
  • [ツール]→[オプション]→[表示]の「フォルダオプション」ボタンは無くす。
  • [表示]→[常に手前に表示]にチェックを付ける。

  2010/09/01 V1.00β6
  • フォルダツリーでもアイコンオーバーレイ対応。
  • 標準のキー割り当て変更。(Ctrl+Rは最新の情報に更新、単体ファイラーのAlt+↑はやめる)
  • コマンドとツールバーボタン追加「テキストエディタで開く」「新規テキストファイル」「常に手前に表示」
  • [ツール]→[キー割り当て]で「複製」ボタンでキー割り当てを重複して割り当てできるようにする。
  • 持ち出しキット対応。
  • コマンドラインオプション /i /t 追加。
  • [オプション]→[プログラム]→[起動]→[タスクトレイに常駐させる]を追加。
  • [オプション]→[プログラム]→[起動]→[既にウィンドウがあるとき新規タブとして起動する]を追加。
  • ツールバーカスタマイズでテキストの表示方法を指定できるようにする。
  • フォルダツリーでCtrl+↑↓で選択変わらないスクロール、Alt+↑↓で更新しない選択移動。
  • ツリーの非選択の[+][-]を直接操作して選択を変えないようにする。
  • 「戻る」や「1つ上のフォルダへ」でそれまでいたフォルダがある場合自動的に選択する。
  • ネットワークの[+]で遅い場合最近のβで固まっていたのを修正。
  • 名前の変更で、拡張子を除くファイル名部分だけ選択するようにする。
  • アドレスバーのアイコンをドラッグ可能にする。(ショートカット作成用)
  • ファイル一覧のドラッグでドラッグ開始したところへのドロップは禁止に。
  • ファイル一覧へのドロップで自動スクロール。
  • タブにドロップするとき1秒でタブを自動選択する。
  • アドレスバーでフォルダ名補完。(フルパスのみ)
  • テキストの新規作成で、名前の変更状態になるように。
  • フォルダを最初に表示するときのソートする第二要素を名前にする。
  • デスクトップでフォルダ作成などいろいろ効かないのを修正。
  • コマンドプロンプトで、対象となるパスが無いときなど警告を表示する。
  • インストール時に秀丸ファイラーClassicが起動されている場合は警告を出す。
  • メディアのないCDドライブなどでエラーが出たときC:\にカレントを戻す。
  • フォルダツリーで削除するときフォルダがロックされている対策。
  • ダイアログで、名前を付けて保存時上書きの確認のときにリスト更新されないようにする。
  • アドレスバーで「c:」とだけ入力してもルートに移動できるように。
  • タブの余白をダブルクリックで新しいタブを開く。
  • スラッシュを\に変換、file:// を解釈など。
  • タブのロック中、フォルダツリーのキー操作移動でフォーカスが移動してしまうのを修正。

  2010/08/25 V1.00β5
  • ツールバー用アイコン「ブックマークに追加」を追加。
  • ツールバーとタブにツールチップを出す。
  • ツリー上へのドラッグで自動展開・自動スクロールするようにする。
  • アイコンオーバーレイ拡張の対応。(ファイル一覧のほうのみ)
  • [ツール]→[キー割り当て]を追加。
  • フォルダのコンテキストメニューに「新しいタブで開く」を追加。
  • 「コマンドプロンプト」「grepの実行」をツールメニューとツールバーに追加。
  • タブへファイルをドロップ可能にする。
  • タブをドラッグで並べ替え可能にする。
  • 最新の情報に更新はファイル一覧とフォルダにフォーカスがある場合は個別にやるようにする。
  • 検索結果のタブ対応など。
  • 存在しないフォルダを表示しようとすると固まるのを修正。
  • ツリーの一番下のフォルダでフォルダを作成すると落ちるのを修正。
  • ツリーのコンテキストメニューから「ショートカットの作成」を無くす。
  • 表示形式を詳細以外にしておくとヘッダの残骸が残ることがあるのを修正。
  • 標準のファイラーに設定時、コントロールパネルのフォントが出ないのを修正。
  • ダイアログで、存在しないフォルダ+ワイルドカードの入力でデスクトップに移動してしまうのを修正。
  • コンテキストメニュー拡張で表示されないものの対応や名前の変更などの対応。
  • メディアのないCDドライブなどを選択時CPU使用率が上がるのを修正。
  • ネットワークではツリーのサブフォルダの確認はしないのと、ネットワークドライブ復元時の砂時計表示。

  2010/08/19 V1.00β4
  • 単体のファイラーという位置づけに変更。
  • タブモード関係の追加。
  • 検索結果のファイルの右クリックに「ファイルのあるフォルダを開く」。
  • 開くダイアログで、ファイルの種類とファイルの場所のドロップダウンコンボを下矢印キーだけでドロップダウンできるように。
  • 開くダイアログで、デスクトップやマイドキュメント配下のパスはデスクトップやマイドキュメントに移動して開く。
  • ツリーのダブルクリックで展開。
  • Alt+Rでツリーにフォーカス。
  • ネットワークドライブ入力時の自動復元。
  • ウィンドウ位置とサイズを覚える。
  • インストールすると秀丸エディタ本体の「秀丸ファイラーClassicを使う」を自動的にONにする。
  • Windows7で既定のファイラーの設定時、ごみ箱やネットワークも開けるようにする。
  • 起動時のオプション /n /e /select の対応。

  2010/08/12 V1.00β3
  • インストール時のショートカットの作成,秀丸エディタの起動確認。
  • アンインストール情報修正。
  • 選択サイズをステータスバーに表示。
  • V8.02β2からAboutダイアログ等を呼ばれる関係の修正。
  • いわゆるインクリメンタルサーチの改善。
  • その他細かい修正。

  2010/08/06 V1.00β2
  • 処理中の砂時計、検索の中断などの修正。
  • シェアウェア予定に変更。

  2010/08/05 V1.00β1
  • 初公開


『戻る』

| プライバシーポリシー | 各サービスにおける個人情報の利用目的について |